スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 退院という名の仮出所

よく眠れなかったし朝も早くから目が覚めた。
妹が入院当初に持ってきてくれた「のだめ」を最後の3日で読んでいる。
朝からも読んでしまった(笑)

朝食のあと最後のパッキングをして入院費の請求書が出来るのを待って支払って退院だ。

一昨日の外出はワンピで行ったのだが、今日はジーンズで出る。
腫れたお腹でジッパーが上がるだろうか???

半分しか上がらない(笑)
いまだ腹帯もしてるからね。

もう4月28日!!!!
ゴールデンウィークだって…

ここに真っ青な顔で来たときはダウンコート着て来たのにね。
今は明るく暖かな陽気が眩しい。
動くと薄っすら汗さえ額に滲む。

春の訪れに浮き足立つ子供たち(この病室からは超難関有名小学校が見えるのだ)の希望を眺めながら、全く反対方向の暗い気持ちを抱えながらガラス越しに眺めた今年の桜を一生忘れない。リアルに見れなった桜を絶対忘れない。

などとセンチになっていると叔母が迎えに来てくれた。

母は昨日帰省していた。というかさせた。
彼女の仕事のこともあったし、GWで空港が混んでストレスにならないように、そしてもしかしたらワタシより精神的にまいっていそうだったから…
昨日のうちに帰ってもらった。
というわけで叔母が手伝いに来てくれた。
ありがとう。


請求書が届いていざ出発。
病室の皆さんに挨拶して、ナースステーションに寄って挨拶して…
担当の我がBUDDY、Oさんは夜勤明けで待っていてくれた。

ありがとうございました!
皆さんの献身的な看護、プロ根性見せていただきました。
支えてくれてありがとう。
涙が落ちそうだったよ。




「また来てね!」
エレベーターが閉まるまで手を振ってくれた。





縁起でもないが、まだ治療は続くのだ。




そう、これは一時退院。
つまり仮出所。



また収容されるのだ。
化学療法の為に。。。



でも、もちょっと考えてくるわ。









帰宅してシャバでのお祝いは恨みの餃子でリベンジ(笑)だった。
うまかったよ~










ランキング参加しています↓よろしくデス


にほんブログ村 病気ブログへ

スポンサーサイト
23:40 | 仮出所
comment(0)     trackback(0)

 入院ラストナイト


術後27日目…入院43日目。ついにラストナイト。


なんかシミジミしちゃったよ。

お世話になった看護師さん達9人にカードを書いた。
実は昨日の外出でカードを探しに行ったのだ。

一人ひとりとのエピソードを添えて渡しました。。。
明日会えない人にもう渡しちゃったけど
彼女たちも泣いちゃったし、ワタシも泣きました^^






more... »

21:15 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後26日目 初外出

-----術後26日目-----


退院があさってに決まった。GW初日にシャバに出るの♪

一ヵ月半暮らした(?)H病院に荷物が溢れかえっており、退院時は宅配便で送らなくてはという事態になりそうだったので今日持って変えれるものは運んでしまった。
だって、バス停4つの距離だもの・・・

ということで手術後初めての外出♪


担当看護師Oさんに一階まで大きな荷物を一緒に運んでもらってタクシーに乗せてもらった。
自宅のマンション前では母が待機、の連携プレー。

外の空気はもう生ぬるい…春が終わりそうな陽気だ。


パパッと荷物を整理して、母と近所のスーパーに買い物に行ってみる、が、

歩くの遅すぎる・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

横断歩道を渡りきるまでにどれだけ掛かってるの??ってもう赤に変っちゃうよ~!
小走りしてみるとお腹が液状化してるみたいに揺れる。怖い。


...ひとり暮らしやっていけるのだろうか。。

母が居る間に壊された自宅の家電話。直らない。

ひとり暮らしって不安かも。。


こんな小さな不安が化学療法を受けながらだと大きく成長してしまいそうで怖い。

ホントに抗癌剤治療受けるの?


手術よりも怖い、かも。




ランキング参加しています↓


にほんブログ村 病気ブログへ





18:17 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後24~25日目 マジで抗癌剤ッ??の戸惑い

-----術後25日目-----



あんまりよく眠れなかったけど、朝一で当直上がりのナベ先生に起こされた!
昨日教わったテーピング方法の手順が説明されている形成外科の資料を持ってきてくれた。

ここでGW前に退院する旨告げた。
「また会えるから」とまた言ってくれたが、朝からなんか寂しい感じ。。。


母と穏やかに一日を過ごした。
昨日の病理検査の結果のせいで食欲ないかとおもったけど、食べられる…
ああ、ワタシは大丈夫だな、とも思った。
差し入れの自宅の近所のメゾンカイザーのそば粉のオリーブパンが美味しい。



more... »

17:05 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 病理検査結果②退院診察-センセとのひと時

さて21時手前のランデブー(退院診察)まで病室で時間を潰して、ちょっと早めに診察室のある階に降りた(婦人科病棟7階、診察台のある産科病棟4階なのだ)。


ここ産科・小児科病棟はデイルームにお腹の大きい妊婦さんや幸せそうなその家族、子供がうろうろしている。
こんな遅い時間でもまだ眠くないのだろう入院妊婦さんが本を読んでいたり、とても大きいお腹の外国人(外国人の多いところにある病院なのです)も携帯で家族に愚痴なのか息巻いて喋っている。
手術前後の診察でこの階に来るのは自分が惨めで悲しくて本当に嫌だった。


でももう来るのは最後だし!もう来るもんか!と思いながらナベ先生を待っていた。



持て余して廊下をうろついてみたら、センセは分娩間近の妊婦さんの回診をしていた。

more... »

23:55 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後24日目 病理検査結果①エ?腺がん?

今日は月曜、ナベ先生の外来診察日。
ワタシの主治医である彼は転勤の為に今は週に一度しか病院に来ない。
これに合わせてワタシの退院診察があるらしい。

週一の担当だから忙殺されているらしく、午後に入った連絡は19:30過ぎから診察、とのこと。センセ、お疲れ様です
それまで検査結果を聞く緊張を忘れるために階段で昇降リハビリ。調子に乗って一階から病室のある七階まで昇って汗かいて…(笑・でも昇れてウレシイ)

more... »

23:45 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後22&23日目 友達。 待ち人来たらず。

-----術後22日目-----

仲良しの同僚二人が見舞いに来てくれた。

彼女達とはワタシを含めて3人で【ステキご飯会】を開いている。
同期で仕事好きでワイン好き(じつは3人ともソムリエール資格ありやす)で負け犬な共通項で
「(男に頼らず)自腹でいいとこでいいものを飲んで食おう!」と結成したのだ。
仕事バリバリやってても、二人ともものすごく繊細で気ぃ遣い~で心の優しい人たち。

more... »

22:20 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後21日目 退院勧告

-----術後21日目-----(やっと3週間♪)

昨日やられたところが痛い!下腹部つっぱるし、たまに激痛走る。
あ~こんなんで退院できるのか、まだ先は長いのかな~……トホホ。
でもこんな痛いとこある状態じゃまだ病院出たくない。ここは温室ヌクヌク

午前中に抗生剤点滴中にいきなりナベ先生登場!
カンファレンスでリンパ膿腫のCT画像を見せてくれるという。

「昨日膿抜いたんだって?」
「はい~…そうとう痛かったですぅぅぅ」

リンパ膿腫が大きくなってきてたし、炎症がひどくなる前に処置をしたという理由をセンセなりにも説明してくれた。あと、右腎臓の機能(非尿を濾す機能)が調子わるく、進行すると水腎症になるかもとのことだったが、様子をみましょうだそうで。

そして来週センセの外来日の月曜に内診して膣の傷が良かったら来週中に退院していいと言ってくれた。

エーッ!いいの~?でもまだ不安だよ~。

癌組織の病理検査の結果も出始めたらしい。(一部だけ分かるって何??)



そっか、退院か…。嬉しいような、寂しいような。


今日はずーっとカップに採っていた尿軽量も終了!こっちの方が嬉しかったな!



ランキング参加しています↓センセに会えなくなるのも寂しいってもんで


にほんブログ村 病気ブログへ
21:59 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後20日目 腹壁からお腹の膿を取る

-----術後20日目-----

お腹の中の傷?は痛いけど(血液検査から炎症反応も出てるらしい)
ベットの上で軽ーくストレッチなんかやっちゃえるから嬉しくなる。
なんだか治ってきてる♪

……しかし…
H病院の婦人科医師チームはいつでも唐突である。


昨日のCTの結果、痛みと炎症反応はリンパ膿腫(うみ)であるとして
「膿を抜きます」だと。

朝の回診で今からやりまーすって言われてビックリ!
「シャワー浴びたいー!だって針刺したら暫く浴びれないでしょう??」と頼み込んで午後にしてもらった。。


また痛い思いするの~~何でまた…確かにお腹の痛みはなくなって欲しいけど、腹壁から針刺すって怖い!

more... »

20:08 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後17日目~19日目 賞味期限

-----術後17日目-----


下腹部の腫れ(むくみ)がちっとも引かない。デローンって垂れ下がってる。気持ワルい。なんだかその奥…外陰部も腫れてる?もう秘部ではなくなってるよーな……こりゃあヤバいな。向井亜紀さんの本に載ってた表現は当たってる~ショック大きい。


一昨日読む気分にならなかったその本を読んだ。一気に読んだ。今では色々言われている彼女だが、闘病中のがんばりはエライ!と思う。泣けた。この本が出版された時に手にとっていたら…まだ20代だったワタシはどうしただろう?

今のワタシはいなかったかもしれない。


でも、それも運命!

more... »

17:17 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後16日目 正直な励まし

-----術後16日目-----


ある友だちの励まし。なかなか的を得てる。キツイこと言うし。


「退院してから方が大変だよ。もっと辛いと思うよ。」って。



ワタシもだけど、彼女をはじめ長女の立場の人ってアドバイス慣れしてるのか響くことを言ってくれる。

そんなこと分かってるさ。耐えるよ。

だけど正直、この先あんまり頑張らないでユルク生きたいと思ったてた矢先だったから。

挫けそうだったから。

アンタ、よく解ってるわ。


さすが負け犬同士。



リクエスト差し入れのクロワッサン美味かった。サンキュー!



夜に点滴架台とサヨナラして一人で階段昇る練習したよ。


ランキング参加しています↓一人でもガンバルさ。

04:05 | 遠吠え
comment(0)     trackback(0)

 術後11日目~15日目 鏡が怖い&訓練終了♪

-----術後11日目-----

術後初めてシャワーを浴びた!!
あ~さっぱりしたよ~

でも傷とご対面。。。
ドでかいムカデのかさぶたが走ってた


それよりもなにこのシルエット


胸の下からあばらが浮き出て、胃がポッコリ、一旦凹んで下腹部腫れまくり、ウエスト消滅…後ろだって柳腰(自分で言うな)がまっ平らだ。お尻に床ずれの傷まである。

治るのだろうか…「直る」という方が合ってる?

more... »

18:32 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後10日目 ひとりで過ごす&窓側ベットに引越し

土日はさんで来客があっても長く話せたり、まだ腰は曲がってるけど歩ける距離が伸びてきたりで回復を感じる。

排尿訓練は自尿が増えてきてる。一日4回は計る残尿も目標の40ccに近いときもある。

膀胱を両サイドから押して、気持よーく排尿してる自分をイメージしながら挑むと結構出る。
それにせせらぎ法を加えるといい感じで自尿が貯められるのだ~フフフ。
20070815011140.jpg

more... »

00:33 | 遠吠え
comment(0)     trackback(0)

 術後7日目 抜鈎(ばっこう)

術後1週間になりました。

1週間ということは、

抜鈎(ばっこう)ではあーりませんか!

多分そう言われていた気が~
ええと、開腹の傷のホチキスをとるので抜糸ではなくて抜鈎(ばっこう)というのです。


ワタシの手術前にお向かいのベットの子宮筋腫で開腹した方が抜鈎の際にそーとー痛がってたのが記憶に新しく
いやだなーって緊張していた。



more... »

21:34 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後6日目 ぐっばいドレーン/せせらぎ法/来客

昨日で一度母を北海道に帰した。
彼女の仕事もあるし、なにしろ顔色が悪かった。
ゴメンね~ママ。心配かけて。
ワタシは訓練をひたすらガンバルからね!

******************
・ぐっばいドレーンは寝起きドッキリ

今日は早朝から大笑いした。
膣からぶら下がっていたドレーンを外してもらったのは嬉しかったのだけど、、、

処置がなんと朝7時!

寝ぼけてボーっとしたら
カーテンをそーっと開ける気配が…

かすかな声で「オハヨーゴザイマース。。」


more... »

17:40 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 術後5日目 尿意の記憶と切り逃げ先生

朝、起床前に尿道カテーテルをクリップで止めて、膀胱に尿をためて
【ウッ、おしっこしたい】という尿意を感じる膀胱訓練を始めた。

それを2時間置きに数回繰り返してから自尿に再チャレンジすることにした。


more... »

16:44 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 APR3 術後4日目 トイレ断念

歩行訓練…2日目も痛くて辛い(涙)
だってこんなの付けてんだもの~
20070814160324.jpg

なんてとこからドレーンが!!!そして歩くときに足に縛り付けられる。。怪しすぎ。
いざ自己排尿訓練も始めますよって言われても・・・・
やり難い。。。

自尿チャレンジ初日は失敗。トイレで座れず
凹んで落ち込んでしまった。
オマケに高熱まで出てしまうし。。
不安だよー。

ランキング参加しています↓

15:51 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 APR2 術後3日目 強制的に歩かされる…

ICUでの術後経過が順調で(こんなに痛いのに~)一般病棟に異動である。

ベットのまま運ばれてもお腹に響く!骨盤のなか全部液体みたいに揺れてチャポチャポする。。。おそろしや開腹手術。。。

大部屋のベットに移される時、体の下に板を滑らせてベット→ベットにコロン。。食材か何かになった気分(笑)。

まだアソコは痛む。。ICU滞在後半に分かったことなのだが、お腹の内部の分泌液やリンパ液を排出する管(ドレーン)がお腹に刺してあると思ってたら、なんと膣奥のの縫い口に刺してあるということだ……どーりで。

more... »

15:32 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)

 ICUよもやま話~妊婦の看護師さん~

術後は2日間ICUに入ることは前から決まっていた。
広汎子宮全摘ってそんなに大きな手術なんだ…
健康体のワタシがICUに縁があるとは一ミリも思ったことは無かったよ。

初めナベ先生がICUの個室を取ってくれていた。

器械だらけの部屋に入れられ、やっと自分が恐ろしい格好してることを認識した。

鼻から、お腹から、尿道から、腕からチューブだらけ。
足は開いた位置でうぃ~んと鳴る器械にマッサージされてる。
動かせるのは右手だけ。



そしてまだアソコは痛い。

more... »

01:59 | 広汎子宮摘出術
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。