スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 市民フォーラム『ここまで進んだ女性のがんの診断と治療』

もう一ヶ月前のことになります。

2月9日(土)、札幌にて市民フォーラム『ここまで進んだ女性のがんの診断と治療』というのがありまして参加してきました。

そう、先日書いた洞口依子さんの『子宮会議』リーディングセッションはこのフォーラムの中で行われたものです。

子宮会議 002

主催は北海道産科婦人科学会、日本対がん協会、北海道大学医学部産婦人科です。


「乳がんを早期発見するために」
「子宮がんの新しい診断法とその治療」
「静かに進む卵巣腫瘍」
「婦人科がん治療とQOL」

をテーマにそれぞれを専門とする医師達による講演がありました。

ヨーリー効果か定員250人の会場にはけっこう沢山の人が入っていました。
協賛会社からの配布物やお土産、○クルト提供の飲み物もあったりでけっこうお金が動いている感じもしました。

スポンサーサイト

more... »

02:32 | がんにまつわるエトセトラ
comment(6)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。