スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 江原さん直々のスピリチュアルアドバイスは…【後編】

長ーっい【前編】を読んでくださってありがとうございました^^

さて後編では、江原さんからもらったアドバイスについて感じたこととそのアドバイスの言葉を振り返って考えてみることにします。


電話の最中に途中で涙声の「はい。」になりかけたところもありましたから、それなりに心に響くことを言ってもらえたのだと思います。

また改めて文章に起こすことでじっくりレビューすることが出来そうです。



書いてるうちに取り留めなくなってきてUPするのが憚られますが(笑)
いちアホ負け犬のある一日の心によぎったことと流していただければ幸いです。








コチラから↓また長文デス


電話を終えて先ず感じたのは、《言われちゃったなあ~》ということです。
気づきたくなかったことをズバリと言われちゃったなあ、と思いました。

会話全文を読んで下さった方で、ワタシが意見できなくて言われっぱなしで…と思った方もいらっしゃるでしょう。

大丈夫です。

もともと切望した機会ではありませんし、たまたまの縁での機会だったのですし、意見を戦わせて討論するつもりも全くありませんでしたので。。。
あと、ワタシは自分で話すと泣いてしまう可能性が高かったので、聞き役で良かったんです。
TV番組を通してという形だから一視聴者の能書きなんてみんな聞きたくないでしょうしね。
それより無料で電波を使って個人相談にのってもらえて贅沢だと思ってます。
このチャンスに感謝をしています!





さて、寝ても覚めてもワタシを一番不安に貶めて悲しくさせるのが「不妊」問題です。
でも病気になるずっと前から魂の存在を信じてるので、不妊という課題も現世(ワタシは今生といいたい)での乗り越えるべき課題であって、永遠の魂の修行の中でたまたまワタシの今のプアの人生上で経験を余儀なくされたことなんだ、だからたまたま当たりが悪かったんだと思うようにしています。


ホントは江原さんにした質問で、そのあとの続きを聞きたかったです。
ワタシの魂は前世では実子を持つ親の経験があったか、来世ではまた不妊の課題を与えられないか、そもそもワタシの魂はまさか子供とは縁のない魂だということはないでしょうね、と。もしそうだったら悲しすぎるかも。。。だから知るのは怖くもありました。



でもまあTV電波を通してしてもらったアドバイスは今回放送された内容で正解と思います。
同じような状況にいる女性の方やそうじゃなくても何かに行き詰ってる方へのエールになったのではないでしょうか。




実子を産めない→里子を迎える
これは江原さんは本でも書いているし、こう言われるんだろうなあとは思ってました。
ワタシの状況とは違って不妊治療をされてる最中の方はまだダメと最終通告されてはいないだろうし、この答えは飲み込めないのではと本では感じてましたが、ワタシは自ら出産の可能性がゼロなので納得はいきます。ないものを嘆くよりほんとに欲しいなら前に進めということなんでしょうね。
今回「養子」ではなく「里子」と表現されていたのに気が付きました。
養子縁組しなくても何らかの都合で実の親と暮らせない子供と暮らしてみる(ボランティア)という環境も提示したのでしょうかね。

不妊の辛さ、さらには子宮もない辛さは男性の江原さんには分かってもらってたまるか~!って気持ちはあります。
いつか死ぬ瞬間までワタシの傷も消えることはないでしょう。
でももうどうすることもできないんです。ないものはない。それが事実ですよね。

魂の存在を信じてるワタシは「子供は親を選んで生まれてくる」のが本当なら、そしてこの人生で縁があるならワタシを養母として選ぶ為に生まれてくる魂がいるかもしれないんじゃないかな…とちょっと思いつきました。
(キーボード打ちながら涙ぐんでしまいました、お恥ずかしながら)

この苦悩はそう簡単に整理はできませんが、
ひとつの考え方として意見を授かったとしておきましょう。




ワタシの性質→「すぐ裁く」指摘
ワタシ、プアがどんな人物であるか、どういう特徴があるかを「~なはず。」と断定的に指摘くださった江原さん(笑)。
よくもまあ、次々と言ってくれるわねえ…と呆れかけました(ぶっちゃけ)が、
実のところそれら幾つかの形容がワタシの本質と当たってるか当たってないかなんてどうでもいいんです。
(心配してくれた方々ありがとうね。報告するならば、当たってたのもあるし、違うよ!ってのもありました。でもどうでもいいんだ、そんなことは。)

本当にワタシの名前や生年月日や霊視からばれたのかもしれないし、
相談者に抜擢依頼された電話でディレクターと思われる人物と話したときの内容や私の受け答え振りからばれたのかもしれないし。

でもそんなこともどうだっていいんです。
よく当たる占いを聞きたかったのではありませんから。

ただ、ひとこと引っかかりました。


「裁く」癖。


初めて言われました。
そして言われた瞬間に無意識下でこの癖をもっていたことに気づきましたよ。
「やっばーい、バレタ。」って感じ。
自分でも無意識のうちにこの横暴な癖を隠して今までやってきたのでしょう。
サバサバしているとか、状況判断力があるとか、前向きだとかという聞こえの良い性格表現の影に隠していたのでしょう、ね。

人を「裁く」って…
ワタシって何様??
陪審員制度始まったら活躍しちゃう??(バカ)
中身が伴わないのに偉そうな印象でものすごく自分のことが嫌いになります。

でも、割と厳しい家で育って、自分にとって最善の道を選ぶものの見方とかを仕込まれたように思います。決して自分に合う道でなくてね…。
それがたまたま結果オーライで来たから、そういう考え方(判断方法→裁く?)がいいと信じ込んでいたのですかねえ。
小・中学生で周囲と上手く行かなくていじめっぽいのに遭った時も、その「裁き」で人や自分を判断して誰が自分にとって味方を見つけてたかも。
恋愛も相手を「裁く」ことで考えた振りして自分の心をだましてきたかもしれない。。
仕事だって短い時間で最善策を捻り出す現場というところに長い間いたからますます「裁き」が上手くなっていったのかも…

「裁く」って事をしないとものごとは進まないよ~、当たり前だよといってくださる方もいるでしょう。ワタシだってそう思いますよ。

でも何故か『あなたは直ぐ裁くの!人も自分も!』ってことが頭に残っています。
洗脳されたとかでなくて、この「裁く」癖、ということは今回初めて出会った事柄です。
こちらも一意見として留めておきたく思います。



そしてこの【癖】についてのことが書かれていた江原さんの著書を今日本屋で得意の立ち読みで読んだので紹介しますね。
その人の【思いグセ】が病気とか問題を招く、みたいなことが書かれていました。
病気に関してはたとえば腫瘍が出来る人はこだわりの強い人、だそうです。
〔『江原啓之本音発言』より。こちらにワタシが受けたアドバイスがほぼ網羅されてました。〕

ワタシの暴走だけど。
では、この思いグセがコントロール出来たら人生がコントロールできるってこと?じゃあ、悩みもなく人生の学びも必要ない?まるで最近売れてるあの本『○・シー○レッ○』的にならない?←読んだわけじゃないけど。。そんなセオリー、んなバカな~。。
ま、ここで【癖】つながりで差込んでみましたが、まとめは後で^^






婦人科の病→母性の学び
これはさ~…母性が足りないから病気になったんだよってこと、よね。。
だって、母性は子供をもつことで一から学ぼうと思ってたんだもの。
それに繋がるようにって今までだって自分が守らなくちゃいけない立場の人やものは大事に守ってきたつもりなのに。
実子を持てなくなって初めてお前は母性の大切さを知るのだ、思い知るのだ~!!と言われてるようで悔しいです(涙)
これと向き合うことが学び…ですか。。。
ちょっと短絡的という感想を持っちゃいましたけどね。。。悔しいからかな?
っていうか男性に分かるまいッ!キーッ!
これを真実として受け入れるのが学びなんですか?ね。




結婚を諦めるな
だから~。諦めた訳じゃないです。
余計なおせっかいです(笑)
でも…あんまり結婚願望はないです。
結婚という形をとるならその人と自分の子供に会ってみたくなるから。
それは辛いです。
子供が欲しい夫ばかりじゃない、といいますが、
子供が欲しい夫が欲しかったのですもの。
そうじゃなければ遠慮しときます(笑)
これがワタシが愛し愛することが苦手と言われてしまう頑なさということも十分分かっているのですがね。
自然にまかせておこうとおもいます。
だから諦めたわけじゃない。でも人に言われたくない。




結婚してる姿が見える
この言葉は「へえ~」と思いましたが、特に嬉しかったわけではありません。
ほんとうなら、「ゲッ、結婚するのかあ…」(笑)なんて感じ?
そのときになってみないとわかりません。気持ちも何もかも。
…そんなこと言って、いつか縁のある人に「あんた、江原さんに見つかってたよ」と嬉々として教えてあげることがくるかもしれません^^




社会活動をしている姿が見える
これは…?
社会活動って言葉はワタシの電子広辞苑に載ってないんですよ。
ワタシは普通に働いてお給料もらって生活していくことを社会活動だと思ってます。
もしかしてボランティアとかのことを指したのかしらね。
番組ディレクターにRFLに関わっていることを話したので(それくらい元気だからワタシは大丈夫です、って最初は相談者になるのを断ったのですよ)、まさかその件から~派生して??なーんて意地悪なことが頭に浮かびましたが(笑)、そんなことやっぱりどうでもいいんです。




私個人にちょっとでも心に響くことを説いてくれて、番組を偶然見てた方が元気出たりしてくれればそれで良かったんです☆


ワタシ的に嫌な気分には全くならなかったし、貴重なTV電話体験(テレフォンショッキングより先に経験できたじょ~)も出来たし、自分探しのきっかけの新たなキーワードまでタダで教えてもらってどーもスイマセン、って気持ちです。


そして本当に番組をみて「元気出ました」コメントをいただきました!
よくココを見つけてくださったなあと思いますし、コメントを残していく勇気も凄いと思います。
非公開でメッセージ下さったあなた、ワタシこそ本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。







電話相談者になることを受けた記事【前編】でも記しているように私は特にエハラーでありません。
人生を考えるひとつの手段として有効な意見は参考にしようと思うし、自分に合わないものは気にしません。
他の人が言うスピリチュアル的ではなくてもよくある言葉でも心に響いた言葉には希望を見出そうとします。(司会者の方の「ひとつ失えばひとつ与えられる」なんていい言葉だと思います♪)


ですが、江原さんの「起こることは全て必然」という言葉はとても好きです。
ワタシは願ってなくても「起こることは必然」とは本当にそう思います。宿命というやつでしょうか。
一方、運命は自分で開拓していけると信じています。
その方法のひとつとして【思いグセ】を変化させることはやってみて損はないかもしれませんね。


しかし、彼の表現するところの「現世での学び」について。
現世で自分の「学び」を他人の口から教えてもらえたり、分かってしまうのはどうかとは思っています。(そう思ってワタシは確認したんですけどね。「そうです。」と答えられましたもんね~~笑)
人生最後まで「学び」だらけじゃないですか。
今知ってたったひとつに偏りたくないかも。
だから今こんなに辛くても通過点のひとつ。
まだ違う学びがあってそっちが本当の学びかもしれない…
ああ、人生って大変。
その答えは今の命を終えるときにやっと自ら気づいて分かるんじゃないかなあと思っています。
終の時に納得するために精一杯人生を楽しんでいい思い出を蓄えていきたいなあと思っています。






以上、またダラダラと書いてしまいました。
たいしたオチもなく。。。(笑)


この件に関しては考え出すと止らなくなるのでまた追記していくかもしれません。
ただでさえ取り止めないのにゴメンナサイネ。






お断り:
偶然迷い込んだ機会に起こったことったことに対する管理人の主観論であります。
江原さん談義をしたいわけでも死生観討論をしたいわけでもありませんのでご理解宜しくお願いいたします。







ランキング参加しています↓よろしくデス


にほんブログ村 病気ブログへ








スポンサーサイト
23:14 | 遠吠え
comment(25)     trackback(0)
comments
読みました
番組はローカル番組だったんですね。
でも短い時間の中でとても深い内容の話をされたんだと思いました。すごいですよ。
でもでも、江原さんの内容...人や自分を裁いてしまう、人に頼るのが苦手とか云々...私はまるで自分に言われているような錯覚を覚えてしまいました、って単純なのかなぁ。
私の家庭もわりかし厳しめなんですよね。
ちょっとチクチクしますね。

当日の朝、TV局からの電話で目覚めたとのこと(^∇^)。
逆に緊張しなくて良かったんじゃないでしょうか?
テレビを見た方からコメントがあったんですか?テレビの力ってすごいですね。それだけでもプアさんが選らばれたことに意味があったと言えますよね。
メールありがとうございました。
またすこし行動してから連絡させてもらいます。
2008/01/24 00:17 | | edit posted by きらり
またまたお疲れ様でしたぁ☆
^m^プププ♪って思ったのは、『子どもがほしい夫がほしかった』
そなのよねぇ~。わははは^o^
母性の学びもよくわかる~。カチンときてるかな。って思った。
でも、ほんまエハラさんとお話できてよかったねぇ~♪
プアさんが一言でも響けばそれでいいんだろうと思う。
そして、一人でもTVの前の同じような悩みの人が救われるような元気になれるような言葉があったのならそれでいいのかもね。
それはもうクリアしてるし♪
じゃ、来週はこの話題について掘り下げてください~♪
もっとぶっちゃけトーク楽しみにしていま~す♪
正直な気持ちと詳細をありがとう♪
2008/01/24 01:05 | | edit posted by しじみ
お疲れ様でした。

江原さんって、新聞広告の写真でしか知らなくて、どんな話し方なのか、どんな声なのかもわからないんだけど、プアちゃん、納得したところとそうでないところがあって当然だと思う。「裁く」には、私も、「うへっ、言われちゃったよ。」って思い当たるフシあり。もし親になっていたら、子どもをがんじがらめにしてしまっていたかも・・・う~ん、よくわからない・・・でも、ひとつだけ決めたことがあるの。しぶとく長生きして、めいっぱい楽しむの。まだ術後回復室でチューブだらけの時に、ひらめいたというか、雷に撃たれたように思いついたというか。
2008/01/24 15:31 | | edit posted by メアリーアン
再度失礼します
本番直前に落ち着いた行動が取れるプアさんはある意味すごいですね。私には無理でしょう・・「この人生で縁があるならワタシを養母として選ぶ為に生まれてくる魂がいるかもしれないんじゃないかな…」 この部分にとても共感しました。 そしてプアさんの言っていた”思いグセを変化させること・・”は今の私にとって一番の課題になりました。素敵なブログをありがとうございます。 人生いろいろありますが、これからも頑張ってください。私も頑張ります。
2008/01/24 15:43 | | edit posted by ちゃーりー
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/24 18:59 | | edit posted by
うんうん
ぷあちゃんが納得してるみたいなので良かった。そうだよねっ意見を言い始めたら泣いちゃうねっ。聞き役の方が良いね。詳しい話、日曜日楽しみにしてるよぉ。
2008/01/24 19:18 | | edit posted by pepe
わぁ~ぃ!早いUPありがと~~~
しじみちゃんと同じく、『子どもがほしい夫がほしかった』 に反応したわ・・・
でも、あたし的には『子供が好きな夫』だなぁ~

あたしも江原さんの言葉ひとつひとつに自分に当てはまる所
探したり、なるほどぉ~うんうんって感心してた!
人生、学びは大賛同!経験しなきゃわからない事って
い~っぱいあるもんね!素直に受け止めて納得してるプアちゃんに
あたしは、すご~く好感もてるなぁ~
京都オフの話も楽しみにしています!気をつけていってらっしゃ~い!
ところで、今日の悪天候大丈夫だった?
函館はたいした事なかったけど、一応学校休みだったよ

2008/01/25 00:37 | | edit posted by パール
こんばんはっ♪
まってました!記事のUP♪
『ふむふむ・・』とか『はにゃ・・?』とか『わかるっ!』とヵ・・・
部屋で一人で独り言を言いながら読んじゃいましたよww

なんか読んでで、私も感化された感じ・・^^
プアさんの結婚像かぁ・・・
どんな人なんだろう・・・ワクワク♪^^
素敵な人だといいですよねっ♪

あっ・・・でも・・・

>この言葉は「へえ~」と思いましたが、特に嬉しかったわけではありません。
ほんとうなら、「ゲッ、結婚するのかあ…」(笑)なんて感じ?

って・・・なんかすごく共感してしまうんですけど・・ww
2008/01/25 20:54 | | edit posted by hisae
初めまして^^
札幌在住です。たまたま、仕事で銀行に居たときにこの番組をちょうど見ていて、Cさんという方のお話を聞いていたので・・・
プアさんだったんだ!とすごくビックリしています。
私も特に江原さん信者ではないんですが・・・
私も、同じく「裁く」事をしているなって感じました。
番組の会話を聞いているときも・・・あぁ私と似ているかも。って思っていたんです。ほんと、自分どんだけエライんだよ~って思ってしまってました。子供の件も、まだ結婚していないけど適齢期をとうに過ぎている私には、なんだか憂鬱な話題・・・。。でも、人を育てるという話を聞いて、そっかぁ。そういう考えもあるかぁと思いました。
確かに話す隙を与えない感じでしたよね~^_^;
これからも、応援していますね!
2008/01/29 07:29 | | edit posted by なっち
う~むむ
母性の学びって言われてしまうと、母性なんてないであろう母親(犯罪系ですよ~)は一体なに??とか考えちゃうんですよね(^^;)
母親の資格がなかったように感じてしまい、つらいこともあります。
でもプアさんのように、「ワタシを養母として選ぶ為に生まれてくる魂がいるかもしれないんじゃないかな」という気持ちも持っています。
何事も縁ですよね(^^)

今回の感想を読ませていただいて、あらためてプアさんってスゴイ人だなーって思いました・・・。
プアさんの冷静さ、自分を客観視する潔さ、すごくカッコイイです!
パソコンやってる場合じゃありませんね(^^;) なんかやる気(?)出てきました☆
わたしも頑張らなきゃ・・・。
レポありがとうございました!
2008/01/29 17:33 | | edit posted by すみ
そうなんです。ローカル番組では唯一江原さんが視聴者相談を受けてる番組みたいですね。
所要時間は前振りからCMまで10分強あったでしょうか。。

今回この「裁く」と言う言葉にビクっとしたのはワタシだけじゃないみたいですね^^
チクっと来たったことはご自分でも心の底で変えたいと密かに思っているのかも…ですね。

寝坊で緊張してる場合じゃなかったのは、ご指摘通りよかったです(笑)
放送を見てくださった方が書き込んでくださったことに驚きと無駄ではなかったという安堵です。
きらりさんはこれからですね。治療中はご自分を甘やかしてあげてくださいね。
2008/02/06 23:58 | | edit posted by プア◆きらりさん
TV観てました
私も腺がんです。独身なのに卵巣も取ってしまって退院してすぐの頃に観て、「私も聞かなきゃ!」と釘付けでした。
腫れてきた卵巣のう胞をなんとかできないものかと検索してここへ・・
ライジング・サンまで行ったプアさんを見て励みになりました。
私の目標はドームで稲葉ジャンプです♪

また拝見させてくださいね。
2008/02/07 00:05 | | edit posted by miumiu
そうなのですよ。
ワタシはおそらく子供嫌いの人のことは好きにならないでしょう。そして「子供なんていなくたって」って言ってくれる人の中でも……例えばずっと子供のことをグチグチ言いそいな予感がしたらこっちから願い下げ(笑)、逆に黙って耐えてくれる人は…切なくって罪悪感感じ続けるから結婚はしない。
頑なでしょうかね。
でももうこんな身体だし、せめて自分の好きに生きさせてくださいよ~っ!!と思いますよ^^

ぶっちゃけトークはまだまだまだまだ話足りないね^^
定期的に毒吐こうかな~
2008/02/07 00:05 | | edit posted by プア◆しじみさん
そっか…
江原さんの顔を知らない人もいらっしゃるんですね~。。。

「裁く」って厳しいことばですよね。びっくりしましたのもの。
そういうあなただって私を裁いてるじゃん??なんて思っちゃったりして(笑)
メアリーアンさんの決意は貫いてくださいね^^
2008/02/07 22:08 | | edit posted by プア◆メアリーアンさん
こちらにまとめて
お返事しますね。
ご訪問ありがとうございました。

>本番直前に落ち着いた行動が取れる
有難うございます^^私、仕事もプライベートもいつも切羽詰った状況にいるのでハッタリは得意ですし、度胸もあると思います^^

共感していただいて有難うございます。
「思いグセ」で里子にめぐり合えると思っていたり、そのような流れにいくようにイメージしていたら縁を呼び寄せるのかもしれませんね。
ただ願うばかりで他力本願はいけませんね。現実もよく見ていかないと。

ちゃーりーさんのブログもちょこっと拝見しました。
ものすごく興味あるので(でも簡単には読めないので)時間作って辞書片手に頑張ってみようと思いますので今度またお邪魔しますね。
2008/02/07 22:21 | | edit posted by プア◆ちゃーりーさん
TVで泣き声
流すわけにはいかないでしょう~(笑)
なんだか、やらせっぽくなっちゃうし^^?

オフ会ではこの話は出来なかったね。pepeさんお早いお帰りなんだもの~。。また今度ゆっくりね!そのときはお互いもっと元気になってるね!
2008/02/07 22:38 | | edit posted by プア◆pepeさん
そうですねえ、
>経験しなきゃわからない事
が全部みたいですよね、人生はね。

いろいろ言われても図星だったから素直に聞いてたのでしょうね。
まったくお門違いだったら……しばらく不機嫌で京都オフでもぶーたれてたりして。。。。なーんて。

今年北海道は雪が多いですよね。
せっかくの冬らしい冬を楽しんでますよ~
2008/02/07 22:54 | | edit posted by プア◆パールさん
感化されたんですか~?
一例として読み流してくださいな^^
でも自分で改めて読み返しても、「誰にも思い当たること」をうまく繋いで言ってるなあとは思いましたがね。

「旦那像」想像できない……
よって「ゲ!結婚するの」状態なんですよね。

え~っ、hisaeさんも何ですか??
ダメですよ!そんなんじゃ!(笑)
2008/02/07 22:58 | | edit posted by プア◆hisaeさん
はじめまして
なっちさん、ご訪問有難うございます。

銀行であの番組なんて流してるんですねえ~。あの時間帯は再放送多いからしょうがないのかな(笑)。

「裁く」に引っかかる方、多いですね^^
これこそ江原さんマジック?どうも万人に思い当たらせることを言ってるのかな…ま、「裁く」を思い当たる方は頑固だったりこだわりが強かったりするような感じなのでなっちさんも病気には気をつけてくださいね。ストレスためないように!

コメント有難うございました^^
2008/02/08 02:36 | | edit posted by プア◆なっちさん
ワタシも「う~むむ」
>母親の資格がなかったように感じてしまい、つらいこともあります
分かります。。なんで??のスパイラルですよね。。
資格があれば母親になれるかというとそうでもなさそうだし(犯罪系鬼母ね)、なれなくても資格はないわけではないと思うんです…
縁というか宿命というか何か特別な理由があって実子を持てないんだと思ってます。。。その理由が私たちの人生に重要な意味を与えてくれることを(すいません、勝手に「私たち」にして)願ってやみません。

母性のないであろう彼女たち・・・もおそらく母性はあるんですよ。ただ間違った母性なのか、不幸なことに子供を犠牲にして学ばなければならないカルマがあるんでしょうね。それはそれで気づいたときにそうとう辛いと思います。。。でも、子供を傷つける前に目が覚めて欲しいものです、が、いつの時代もいるんでしょうね。

ところですみさんも里子に対する考え方って賛成していただけます??うれしいな。
もし、縁があって受け入れ可能な環境も揃っていたら、もう出会うのは宿命だと思いたいです。自分と暮らせるように探し出してくれたって思いたいです。
でも、縁がなくても無理には探しません。お導きを待ちたいと思います。。。なんて出来るかな??
きっとペットに走るかもしれませんね^^

そして、そんな風に私をみてくださって・・・(笑)いつかお会いできた時びっくりしますよ、事実はあまりにアホで。
ただ確かに冷静→はったりがきく、客観的→実は結構人目を気にする性格→第三者からの意見として自分に言い聞かせる癖(あるいみ自分を間接的に裁いてますね!)という性分だからでしょうかね。

私も最近忙しくってPCやってる場合じゃないこともあるのですか、まだ患者一年生ですもの、経過をUPしなければ!!!ってレポは遊びばっかじゃない!(笑)
2008/02/08 03:06 | | edit posted by プア◆すみさん
ご訪問ありがとうございます^^
miumiuさん、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

TV見てて下さったんですねー。恥ずかしいです^^
腺がんズでもあるんですね。いっしょに頑張りましょうね!

卵巣膿胞?ん?リンパ膿胞だったら私にも分かるかな?!
もしそちらだったら何かあったらいつでも聞いてくださいね。

きちんと自分の足にお腹に身体に興味をもってケアしていればなんだって出来ますよ!!そう信じています。
わたしなんて今年サーフィンする予定ですからね^^
2008/02/11 14:39 | | edit posted by プア◆miumiuさん
そうです!
リンパ膿胞の間違いです(汗。。お恥ずかしい~

腺がんズ・・心強いです。
まだまだ情報の少ない病気ですので“予後が悪い”なんて言われないように元気でいられる実績を作っていきたいと思っていますv-91

サーフィン日記も楽しみにしています。
ありがとうございます~(*^_^*)
2008/02/11 18:55 | | edit posted by miumiu
江原さんの霊視。。うらやましい^^
こんにちは、初めてコメントします。私は33歳7ヶ月で腺がんと診断され、今でやっと術後7ヶ月が過ぎようとしています。プアさんとは反対で北海道出身の東京暮らしです。

前に実家に帰った時にも、昨年の年末かな、江原さんでてましたね。トークで北海道の4時間生で。結構江原さんは北海道に行ってるんですね。旭川で大学の講師をしているんでしたっけv-87

母性の欠如、なんだか私はその言葉で片付けられてしまうのが悲しいです。私は子供が好きで、将来どこかの国で養護施設をつくれたらいいなって、子供の頃から思っていました.昔から自分の子供に対してよりも、他の孤児とかストリートチルドレンとかに興味があったのは確か.だから、神様は自分から子宮も卵巣を奪ったんだって思うようにしています。その方が迷いがなくなるし。きっと、本当の子供のように思えるんだろうなって。

プアさんももしかしたら未来の旦那様とそういう活動をしていくのではないでしょうか。そうだとうれしいな。

最近、膣の痛みでうんうんうなっています。プアさんはありますか?ホーリンVという膣錠を前回処方してもらい、痛みがある時にそれを膣の奥にズズズッと挿入。即効性もなく、座り方を変えたり、湯船で暖めたりの毎日。術後、初めてこの痛みで泣きました.

また楽しい話きかせてくださいね。
2008/02/20 22:26 | | edit posted by gata de noche
まあ!
先ずはお返事がとっても遅くなりました。申し訳ありません。

はじめまして!道産子さんなんですね^^私も職場は東京だから同じ境遇ですねえ。
nocheさん(いきなり略してごめんなさい)がご覧になった年末の江原さんの番組がきっかけで今回この運びとなったのですよ。

母性の欠如…ってグサッときますよね~。そんなんで片付けられないです、ほんと。
でも、今までの自分を振り返るとそういわれても仕方がない部分も認めないとならない気もするんですよね。
そう、人様の助言をバッサリ切らず、裁かずね^^

養護施設をつくるってステキな夢ですね!
ぜひ実現させてくださいね。そのためにも今は先ずは身体を治すことが一番ですね。お大事にしてくださいね。
私は…今は自分のことで精一杯かな…
でも病気をしてから人の為になにかしたいって物凄い思いますよ。
社会活動に付き合ってくれる旦那さんね~そんな奇特な人いるかしら??

ところでおシモの痛みですか。気になるでしょうし、不快でしょうね。
私は全く痛み等不具合はないです。
下腹部中身、あちこち切られたところは痛むことはありますけどもね。場所的に冷えは大敵でしょうね。
暖かくしてこの三寒四温(東京は、ですよ)を乗り越えてくださいね!
レス遅くて本当にごめんなさいです~m(_ _)m

2008/03/05 01:52 | | edit posted by プア◆gata de noche さん
そんな番組下らないよ!
あなたのこのブログを読み、陰ながら病気に対する姿勢等に感銘し、応援をしていましたが、あなたが、ではなく、この番組自体が下らないと思います!勝手に本意ではないタイトルまで付けられて‥
私には、司会者がどなたかは存じませんが、ただの能書きにしか思えません。
2009/08/16 13:11 | | edit posted by マッサ
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/111-861e5419
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。