スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 第5回定期健診

1月31日(ひええ、えらい前のことです)は検診でした。


この日のメニューは

・内診(細胞診)
・女性ホルモン相談
・お薬どーする

とシンプルです。

前回から3か月置きになった内診を済ませてから問診他質疑応答。

内診のある時はきつい弾性ストッキングを履いてくると先生を待たせてしまうので履きやすいもので挑むのだけど、検診の時は札幌まで出る交通費をケチるのに同じ日についでに習い事の予定を組んでおくのですが、これが料理教室なもんで立ちっぱなしだからいい弾スト履いて行きたいなあ~と思いつつ。。。(平和な悩みですね)

今回は内診も痛くなくスムーズ、着替えもスムーズ^^

またクラスⅠだといいのだけど。。。今回は結果は葉書だそうです(が、2月20日現在まだ来ないよ?)


そして、女性ホルモンのことについて相談が・・・

ワタシ、自分でも確信持って女性ホルモン(エストロゲン)がもどってきたのを実感しているのです。
なぜなら、胸が痛い!!!心が痛むのではなくて、乳が痛い!
そう、生理前のPMSです。
どうやら生理がないのに生理前症候群のように乳腺が張りまくりなのです。
一月から始まって2週間くらい続いて、胸筋は勿論骨まで痛いのです。
この辺に骨転移したかと思ったくらい。

ホルモンカムバックで有難いことなのですが、不快感ありありなのと、こんだけホルモンが活発になってきたということは乳がんの心配を真剣にしなければいけません、よね。

CTやPETで全身観察はしてもらってましたが、
マンモグラフィー&おっぱいエコー未経験ではいけないと相談して次の検診に乳腺外来受診をセットにしてもらいました。

早く受けたいから他の乳腺クリニックに行こうとも思ったけど、問診票書くの面倒だし(そう、既往症が重症な私は^^たくさん書かなくちゃいけないのですよ)電子カルテ相互閲覧できる同じ病院内がいいねという結論になりました。
いい加減王のヒゲ医師なのであっさり賛成してましたよ(笑)


あとは、脚(リンパ浮腫)の状況報告(治療はすっかり専門外来に移管しています)しました。
このときは京都オフ終わったばかりでも快調だったのですよね。
旅行にいったことは内緒で小康状態報告。
(しかし現在…ちょっと嫌~な感覚あって不調です><左右サイズ若干違ってます!やばひ。。 )


髪の毛がどのくらい伸びたかも聞かれました(汗)
もみあげ覗かれて「けっこう伸びたじゃーん」
はい、でもテッペンが。。。見せませんけど!
そしてどれだけクルクルしてきたかも言いたくありませんが。。。なんか悔しい(笑)


この先生に替ってからずっと出されてる利尿効果のある漢方薬『サイレイトウ』(ツムラの114番です)はいつまで飲むのか。。。
去年の5月中旬からだからなあ~長いよね。
どうせ尿意はまちまちなんだから、このままずっと飲み続けるのもアレよね(面倒くさい)。
毎朝起きて一番にすることってこれを煎じることだもの。。。(持久力なし飽きっぽいワタシ)

でも
「まだ飲んでてねーはいっ、56日分ね。」
一蹴でした…


今回はこんな感じにさらっと終わりました。
ヒゲ医師と長く話すとストレス貯まる場合があるので退散しましょー。

こんなんでいいのかなあ、ワタシの定期検診。



次回は3月3日
乳腺外来+婦人科外来、午前中潰れます。
大きな病院で何時間も待っている方スミマセン・・・
診断書書き換え頼まなくちゃ。←いつまで休むんだーーー
それから料理orパン教室に行くか、その足でちょっくら上京するか。。。(!!!!)
引っ越しシーズン到来、家さがしをあせり始めています(涙)





≪余談≫
PMSがすごいことに続いて生理痛まであるんですよ…
おシモは痛くならないけど、子宮のあったところが痛いのです。
確かにあの懐かしの痛みアゲイン。
手や足を失った人が感じると聞いたことがあるのですが、
例えば肘があったところが痒いとか、つま先が痛いとか・・・
そんな感覚といっしょなのかなあ。
不思議です。







スポンサーサイト
23:26 | 定期検診
comment(4)     trackback(0)
comments
私も胸がいたいことがあったな。骨転移かと思ったよ。
ほんとに骨が痛かった・・・検査しても異常なしって病院ではいわれたんだ。
でも遠くまで通うドクターにはおくすり(抗癌剤)を代謝するのに疲れた肝臓が痛んでるのだといわれたんだ。それからなくなった臓器のあとにも生命場っていうのは存在するんだって。
わたしはかなり信じてますよ。
だってドクターの治療でどんどん元気になってるからね。
2008/02/20 23:44 | | edit posted by ihatov
PMSについて
こんばんわ!
私も術後すぐにホルモン充填しているのです。いままさにプアさんのように乳がいたくてなんだ?これ?と思っているのですが PMSだと確信したのはどうしてなんですか?是非おしえていただきたいなぁ~と。。
だって不安なんですもの。
マンモして問題ありません!といわれてもこう痛いと
骨か?って思ってしまいます。
私もPMSだといいなぁ
2008/02/25 20:09 | | edit posted by koharu
イタタタタ
またまたレスが遅くなりました。すみません~

そう、骨痛いんですよね。私は胸骨、胸の間です。
今回(3月)の検診で乳腺症って決定してしましました(涙)

>なくなった臓器のあとにも生命場
すごい興味あります。この「生命場」って表現、いいですね!
私も信じています。だって私には生理がきてるもの(^^)
ihatovさんのドクター、私も結構前から知っています。偶然ブログ見つけたのですけど、いいお話沢山ありますよね。
ここからじゃ遠いんだろうなあああ。
2008/03/05 02:01 | | edit posted by プア◆ihatov さん
再びの
ご訪問有難うございます!お返事とんでもなく遅くてすみませんでした。

ええと、私はですね、卵巣を残しているのですよ。腺がんなのに術前細胞診の結果が間違っていたためにこんなことになってます(汗)
抗がん剤で停止していた卵巣の働きが蘇ってきたので排卵が始まったのです。そういうわけで子宮がないので厚くなった内膜が剥がれ落ちる、ということがないのですが、どうやら排卵&月経やら高温期やらの28日サイクルが復活したようです。今回の検診でも女性ホルモン値が正常まで戻っているのがわかりましたしね。
そういうわけで、生理前のPMSであろうということです。乳房の痛みは堂々の乳腺症とのことでした。マンモきつかったです(涙)

koharuさんも主治医の先生に伺ってみてはいかがでしょう? 不安なら納得するまで質問するが一番!

ブログ開設されたんですね!ちょこっとお邪魔しました。
今度ゆっくり遊びに行きますね^^
2008/03/05 02:10 | | edit posted by プア◆koharuさん
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/123-aa860b1f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。