スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 告知記念日はスッポン!?

3月22日は病気メモリアルデーの二日目、『がん告知』記念日(?)でした。
                   衝撃の日の模様はコチラ↑


一年前のスベテノハジマリの日から一週間、
やっと起き上がれるようになったところで細胞診とMRI。

その翌日、というスピードでのがん告知を受けました。



天地がひっくり返るとはまさにこのことで…

人生のターニングポイントであったことは間違いありません。




きつかったなあ。



辛かったなあ。




(遠い目)




「がん」だということより子宮を取られるということのショックが大きすぎて
そんなことなら死んでもいいとまで思ったりもしました。

このあと手術までの一週間は人生後にも先にもないと断言できる密度の濃い一週間になるのでした。



術後のリハビリも抗がん剤治療もとっても大変で頑張った自分を誉めてるけれど、
このあとの一週間での出来事や心の整理をやり過ごした自分が一番強かったと今になって思います。


押し潰された心でフラフラな身体でよく考えてよく動いた。
意外と冷静だった・・・のかな?
いや、けっこう暴れたね^^




3月22日、告知記念日は辛いときの自分の頑張りを思い出す日です。

それから、今日と同じ明日がくるとは限らないことが解ったことを思い起こす日なんです。







^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






一年後の今年のこの日には知ってか知らずか(知らんでしょう^^)
病気を知らせているたった3人の地元の友人達が
(北海道ではほんとに隠居してるんですよ~)
一カ月遅れの誕生会をしてくれました!



メニューはリクエストしてたとおりの「スッポン」でした\(~o~)/
翌日の朝、お肌がプリプリ~!ってのを体験してみたかったのでね^^




ワタシもそうだけど、みんなにも初めてのスッポン鍋は・・・

2008 3月 097










衝撃的でした










2008 3月 099

おしぼりを食いちぎってましたよ(汗)




というのも生きスッポンを見てしまったなんてことよりも…

効能にです!




お肌プリプリに期待するなんてことを待たずに

お肉とスープを口にしてたった10分…



4人中ワタシを含めた3人の



血が沸騰しました


いきなり酔いが回ったような、頭頂部が凄く存在を主張し始めたような…

とにかくこめかみから頭のてっぺんに血液が集まってきて、
血が沸いたようにのぼせたのです~!
心臓もバクバク。
それから体もポッポして芯から暖まってきてずっと持続してました。
ワタシなんて翌日の夜まで暖かかったですよ。

それなりに飲める我々でしたが、ビール一杯でダウン、
そのあとはウーロン茶しか受け付けませんでした。


美肌に効く前に
精力剤・滋養強壮剤としての効果の速効性&持続性に驚きでした。



お味はもちろん美味しかったですよ~
初心者なのでお鍋だけの挑戦でした。
お肉は鶏肉みたいな魚の固い身みたいな感じで癖はありません。
ゼラチン質の部位はとんでもなくゼラチンでしたから苦手な方は嫌かもしれませんね…
そしてスープの美味しいこと
雑炊は絶品といっていいです
友人はお店のご主人が見せてくれた生きスッポンの登場で食欲減退(笑)してましたね。
ワタシは…ゲテモノ大丈夫なので美味しく頂きました^^
ただスッポン君のお顔だけは食べられませんでしたけどね。。。




大事なクラスメートM代、K奈、R絵。

ショッキン ・ ぐ~ (もちろんエドはるみで)

な体験に付き合ってくれてありがとう~

しかも御馳走になっちゃいました。
ありがとう~

そしてなにより
いつも傍にいてくれて支えてくれて
ありがとう~



一年が経ってこんなに元気。
ワタシはたぶん、強い、から大丈夫。

もっと元気になって
あなた達のお役に立ちたいです。
こんなアホだけどこれからもヨロシク^^



スッポンの甲羅ビキニ
2008 3月 100

武田久美子ばりに下にも乗せたかったけど…
お店の人の視線の冷たさに断念(笑)







ランキング参加しています↓よろしくデス


にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
13:42 | がんにまつわるエトセトラ
comment(7)     trackback(0)
comments
はじめまして
うちの母も今日、宣告されました。クラスVだそうで手遅れです。
the rest of LIFE をどう生きるか、家族で話し合ってください、とのことです。
2008/03/24 16:44 | | edit posted by Jean-Claude
お気持ち察します
はじめまして
コメント有難うございます。

私は患者本人ですが、家族の方が心の負担は大きいんだと思っています。

クラスVとありますがこれは細胞診のグレードなので、余命にかかわる場合重要なのは進行ステージでの判断ですね・・・
時間が限られそうな時は、辛くても治療に挑むのか、緩和ケアを中心にするのか。。。ご本人に知らせている場合とそうでない場合など、、状況によって変わってくると思います。
ご家族で最善の方法を決められるといいですね。

差し出がましいことを述べてしまいましたが、お気を強く持って色々情報を調べて乗り越えてくださいね。
がんは情報戦です。残念ながら辛い時も悲しい時も調べて動いて……その方法を取らなくても納得するまで話し合って考えてあげて下さいね。
2008/03/24 20:38 | | edit posted by プア◆Jean-Claudeさん
すっぽん!
未知の世界です(+0+)
すごい滋養強壮効果だね~・・・
翌日のプリプリはどうだったのかな。
告知のときねぇ・・・
わたしはその場ですぐだったので心の準備もなかったよ。
だれに相談するかで思い悩んでた頃を思い出すなぁ。
自分には来年なんてこないと思ったけど
こうして元気に過ごしてる。
いろいろあるけどありがたいことだね。
2008/03/24 23:04 | | edit posted by みもざ
私もそうだったなぁ
告知・・・プアちゃんの約1年前、病院に来るようにとのDr.からの
電話で察知したなぁ。お気楽な願望は次々と打ち砕かれ、どんどん自分の陣地を奪われ、詰みに近づいていく感じだった。広汎OPと合併症の可能性を聞いて
「日進月歩の医学のはずなのに、なんで~!」
と叫び、暴れた、暴れた。今、こうして日常生活をなんとか送っているのが不思議なくらいです。希望は強くもたなきゃいけないって感じます。

スッポン、そんなに元気がでるものなんですね。おいしいと聞き、興味津々よ。食べてみたいなぁ。
2008/03/25 12:43 | | edit posted by メアリーアン
翌日のお肌は・・
翌日の朝はそんなに変化はなかったのだけど、夜のお風呂上がりは化粧水いらないかもーーと思いましたよ!プリプリってよりトゥルトゥルでした^^

私も翌年の同じ日にまさかスッポンを食べて笑ってるとは思いませんでしたよ^^
いろいろあるけど、有難いです。生きてる上に元気でね。
2008/03/25 15:24 | | edit posted by プア◆みもざさん
先輩っ!
メアリーさんはちょうど一年先輩なのですものね~みもざさんもですね。

>日進月歩の医学のはずなのに、なんで~!
そう思いました、私だって。。。
たとえそれが事実でも日進月歩に当てはまらない症例に自分が当てはまるなんて思ってなかったですし。

それでも何とか割と思うように暮せていることに感謝ですね。
贅沢なくらいです^^

2008/03/25 15:29 | | edit posted by プア◆メアリーアンさん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/28 18:09 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/141-097dde31
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。