スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ベリーショート・センセーション

今月初めにやっとこさ美容院にいって
グリグリ天パに伸びてきてしまった髪をさっぱりと切ったわけですが…

脱毛からそれまでの経緯を知っている家族や友人は
おおらかに自然に受け入れて
「似合うね」とおそらくお世辞ではないこと(笑)も言ってくれました。



しかし、
私は習い事には帽子やカツラで通ってたんですよね。





【その一】
先生だけに髪がないことを話してあったヨガ教室。。
ヅラ断ちデビューの先週のクラス。

ちょっとばかし年齢層の高めの午前のクラスのせいか
初めての帽子姿ではないワタシを皆さんとりあえず凝視……
でも「聞いたらアカン」的な空気が漂っていて(爆)~
先生もあえて触れず、みたいな。
さすがこのクラスのみなさん、大人ですわ。。。(^_^;)

ま、半年ずーっと下向いても脱げないようなぴったりしたニット帽をスッポリと素頭の形でかぶっていたんだもの、
「髪切った?」 「ん?」 「いや伸びたのか・・・?」
というようなみなさんの心の声が聞こえてきましたよ。

あんまり誰にも聞かれないから
帰り際、先生に自ら美容院に行った告白(笑)
そう告白されれば 「似合いますね~」とリアクションせねばならない状況?
先生、ごめんなさい、強要して^^






【その二】
はじめからずっと同じカツラで通っているパン教室。
誰もワタシががん患者でハゲてるからカツラ被ってるなんて知りません。


ここはうら若き乙女の集まる場所でございまして。。。
ワタシ、平均年齢上げてるかも(汗)


髪型変えた?
どこのマスカラ?
ファンデーション何使ってんの?
ピアスかわい~


なんぞを生徒に聞くのは先生たちのデューティーの一つであります。

んなものだもの、

教室の入り口に立ったとたん、
視線の矢がたっくさん飛んできました(笑)

駆け寄ってきて聞く先生はいなかったけど、
すれ違いざまや目が合ったタイミングを待って

「どーしたのーーー??」
「ずいぶん思いきりましたね」
「びっくり~~」
「よくそんなに潔く短く切れるねーでも似合うけど」
「私だったらそんなショートは自信ないなあ」



私だって切りたくて切ったんじゃないんだよぉぉぉぉぉぉ!!!
     自信あってショートにしたんじゃないんだよー
     これでも伸びたんだけどーーー
     全くもって不本意なんですけどぉぉぉぉぉ(泣)



不快ですが、これも当然想定内の反応と自分の感情。
「だってがん患者なんだもの、抗がん剤打ったんだもの、ほっといて!」
などと口走ることはありません。
あまり回答せず、ただニコニコしておりました。


一緒に通う友人と口裏合わせ…
あまりにどうして髪をベリーショートにしたか聞くKYな人がいたら…



「カットモデルしたんだけど、何か?」



と答える準備をしてました。
ちょっと手ごわいギャル系の先生がいるからね。。
でも幸いこの答えを口にすることなく済みました。
もしかしたら「理由は聞くな」オーラを出してしまっていたのかもしれません(笑)



治療経過を知っている地元の友人も最近久々に会った東京の友達も先輩も
そんなに気にすることないってみんな言ってくれます。
確かに思ったより変じゃなくて、わざとこういった形のショートにしてる人だっているでしょう。
実はもうとっくにショートに慣れて、こんなもんだと思っているワタシもいます。


けれど、ここまでの過程、経験した人にしかわからない苦労も苦悩もあるんです。
気にするなって言われたらよけいに気になります。
どうしたって気にしちゃうんです。
髪質だって元に戻らないかもしれないし、
なぜクリクリの毛が生えてくるのかも、もっと遡ってどうして髪が抜けたのかを
説明する度にちょっと悲しくなってしまいます。
もっと伸びるまでの辛抱なのにね。
13歳からロングヘアだったので衝撃は大きいのです。


自分が病気しなくて友達が治療で脱毛したらなんと声掛けていただろう。。。。。
髪くらいなにさ!命あるだけ有難いじゃない!
って言っちゃってたりして。。。

何事も経験しないと本当のところはわかりませんね。




脱毛が一番の理由ではありませんが、ワタシは職場環境の都合によりカツラでの仕事復帰を嫌だと言うことができましたが、カツラで社会復帰する、又は治療しながら脱毛しながらお仕事を続けてらっしゃる方がほとんどだと思います。
カツラでも頑張ることは出来たかもしれませんがワタシは甘ちゃんなのでダメでした。
みなさんをホントに尊敬しております。
職場での反応等、いろいろあるでしょうね。。。乗り越えてらっしゃるみなさん、すごいです。







ランキング参加しています↓よろしくデス


にほんブログ村 病気ブログへ





スポンサーサイト
21:08 | がんにまつわるエトセトラ
comment(6)     trackback(0)
comments
そうだよね
色々なことばをかけられるけど
やっぱりなったものにしかわからないよね。
でも心配しないで!
髪質は時間が必要だけど徐々に戻っていくよ。
髪も帽子かぶってるより風にあててあげたほうが
伸びるのも早いよ。
私も帽子かぶってヨガ受けてた(^^♪
脱ズラのときはそれだけできもちよかったなぁ・・・
なんて思い出しました(^-^)v
会社ではいろいろ言われたけどね。
言ってもわからないひとには言わないんだ。
だってわからないんだもん!ね。
2008/03/25 23:06 | | edit posted by みもざ
そーだそーだ
私もヨガには帽子被ったまんまです。
知らん人の集合体やけど、「聞いたらあかん」雰囲気が漂ってます。帽子への目が痛いですわ(泣

仕事続けなさい、って言われたけど、あの、のたうち廻るようなしんどさ、痛みと並行するのは、私には無理だなと。
ヅラで「分け目探し目線」にさらされるのも嫌やったし。

今でも足痛いし。
 保守的患者でも良いじゃないのよーって思ってます。
私も、「プー太郎」なんで、今のプアさんは、一歩先を歩かれる憧れです(笑
2008/03/26 01:49 | | edit posted by もねみん
祝☆D・D☆
祝☆D・D☆出遅れゴメンv-38
痛いほどよくわかるわ☆
よくがんばりました!!
最初だけがんばればいいと思ってたら、そうでもなかったから
コレからもドキドキしたり、忘れた頃に攻撃されたり?!
矯正かけたんだねぇ~。すごいわ。
私も今ええかげんこの髪型に飽きてきちゃって不愉快な毎日よ。
今頃ね~。
私もプー太郎だし、プーじゃなかったとしても
プアちゃん憧れだわv-10
そして私も皆様を尊敬しますv-20

ちょっとご無沙汰してたら、いっぱい記事UPされててすごいよ~♪
沖縄のお天気は残念だったね。
でも移動しまくってますなぁ!!
ゆっくり休んでね~v-22
2008/03/26 13:22 | | edit posted by しじみ
髪質もどるかな~・・・あわよくば…
あわよくば元来のくせっ毛からストレートにならないかなーーなんて欲を出してはいけないですね^^
北海道はまだ春風は冷たいです(><)
でも風になびかせると(なびいてる?)気持ちいいですね。

そうそう、わからないのに伝える労力は無駄かもですね。ふふ。
2008/03/27 02:57 | | edit posted by プア◆みもざさん
ヨガがんばってらっしゃるみたいですね^^
そうそう、視線という名のご意見をもらってるようですわ~

>保守的患者でも良いじゃないのよ
そーだそーだ。無理しないのにも個人差がありますかね。
私も保守的です。

脚、大丈夫ですか??
私は…浮腫がおこってるサイン(皮膚や組織がのばされてる痛み、ピリピリ感やしゃがんだ時の張り感)があります(><)
膝の上内側があやしいんです。。。眠くてもマッサーですかねえ。
ふう。

もねみんさんもお仕事開始を考えてるんですね。
実際復帰目標日を設定るすると怖くなってきました。。。ああ。
2008/03/27 03:19 | | edit posted by プア◆もねみんさん
お久しぶり。おかえりなさい。
どーもどーも。しじみんいない間にDDしてしまいましたよん。
少年のようですわ^^
早いDDだったしじみんに労っていだけるなんて申し訳ないです。
矯正は、あまりにクルクルが酷かったからかけてみた。今のところ順調に扱いやすい髪になってます。癖がとれなかったとこはワックス等でごまかしね。しじみんの髪は素直そうだったもんなあ。
短い髪に飽きないように理想の髪型を妄想しています^^

しじみんと同じく活動してたよ~
春だし、しょうがないけど春だし、がんばろうね!
2008/03/27 03:26 | | edit posted by プア◆しじみさん
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/142-4d57b513
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。