スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 第7回定期検診+股関節MRI検査

4月も1日のことです。

名づけてエイプリルフール検診?


愚痴っぽくて、しかも支離滅裂っぽくて読みにくいとは思います、が、検診の記録なのでご了承くださいまし。
ほんとーに適当なヒゲ医師は前回は5週間感覚だった検診を今回は4週間で入れました。
一時は3か月空けようかなんて言ったりもしたり(あのー、術後一年経ってなかったんですけど?)、
こっちから理由を聞かないと???となることがたくさんあります。

膣部がん検診は3か月置きでいいとなっていたはずなのに
今回は二か月の間隔なのに「する」とのことです。

??なんだかなー。

理由は特になく、テキトーなのでしょう、きっと。
もうどうでもいいです。

ワタシからは体調の報告(お腹の内部の痛みがあることと、右足の浮腫、右股関節の不具合)をしました。

ためしに弾性ストッキングの療養費適用のことを聞いてみたら
ヒゲ:「知らなーーい」(しかも全く興味なさそう)
プア:「患者もたくさん厚労省と医師会に働きかけたんですよ」
ヒゲ:「へー、お疲れ様でした~」
だって。

この病院でリンパ廓清しても術前術後の指導はきちんとしたものが期待できないので、もしこれからここで治療を考えてる人がいたらストップをかけたいくらいですよ(吠)
ちなみにヒゲは産婦人科部長です。
とほほのほ。



2月くらいから右足の股関節の動きが滑らかでなくなってきて
ヨガで左右への開脚が難しくなってきてました。
9月にはもうすぐ蓮華座(両足とも太ももの上にあげる胡坐です)ができそうだったのに、
今は普通の胡坐をかくことも痛くてできません(涙)。
カイロプラクティックに行っても(私にはゴッドハンド先生がいます!)一向に良くならないので腹部内部の癒着が原因だと言われました。
それで実家の近所の整形外科で相談してこの翌日にMRIを撮ることになっていたことを
報告しましたが、
ヒゲ:「へー、よくわかんないけど、かわいそうだね~」
プア:「…」
ヒゲ:「ストレッチとかしてるの?」
プア:「(だから)ヨガやってます、痛いけどできるだけ伸ばすようにしています。」
ヒゲ:「ストレッチはいいよ~普段使わないとこ伸ばしてさ~こーんなの、とかこーんなの(例をやって見せてます)するとスッキリするよ~」
プア:「……ですからね、ヨガとストレッチは同じようなもんで一応人についてやってるんです。ブリッジですとか、そういったポーズもしてるので伸ばしてやってます。」
(ワタシも問答に飽き飽きして口答えぽかったのでしょうね)
ヒゲ:「……あのね、人の話は素直に聞く、そしてやってみる、ね!?」
聞いてないのはそっちの方じゃん。。。。。
ちょいとカッチーンと来ましたが、ワタシが素直にしてないからなんでしょうね。
この人にアドバイスを請うのは無駄みたいです。。。
イライラしたワタシがバカでしたよ。
結局お腹の中の癒着が原因かについては聞けず。。まあ、執刀したのは彼ではないので知ったことかというところ何でしょうけどね。


内診の結果は葉書にて、今回はちゃんと住所を聞かれました。前回忘れられたからねえ。。


で、次回の検診を5月22日にされましたが(これまたテキトーな間隔でんがな)、
一度帰宅して引越しの日程等を考えて、そして東京の病院に問い合わせをして…
すると元の主治医に診てもらえそうなことが分かったので
北海道での検診を5月8日に繰り上げて、それを最後にすることにしました!!

やった!おさらばじゃ!

次回は診断書やら紹介状やらをたくさん依頼させていただきますので覚悟しててくださいね^^先生。


------------------



右股関節のMRIは・・・(相変わらずウルサイ検査でした^^)
おかしいものは映りませんでした。
骨は正常、癒着も骨や回りの神経を著しく圧迫しているものはないとのことでした

整形外科の先生のおっしゃるには
ゆっくり時間をかけて焦らないで柔軟性を取り戻していくこと、だそうです。
お腹の中で傷が治る時に癒着はどうしてもあるし、傷は治ると硬くなるからどうしてもつっぱるんだとのこと。それにゆっくり逆らっていけばなんとかなるのでは、と言われました。

ワタシ、ヨガをもっと深く学びたいのでこの不具合とは向き合って治していこうと思います!
目指せ蓮華座☆



-----------------

すっきりしたところで
東京の主治医N先生にちょこっとホウレンソウ。
なんと転勤先から元の病院に4月から勤務医として戻ってきてるとのこと!

「いつでもお待ちしています」

とお返事いただきました☆


うあ~
安心だ!!!




★ランキング参加しています↓いつもご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 病気ブログへ

★FC2ランキングは退会することにしました。今までクリック押してくださった方、ありがとうございました。
ブログ村のみ登録続けます。これかもどうぞよろしくお願い致します。★
スポンサーサイト
14:27 | 定期検診
comment(13)     trackback(0)
comments
何ですかね?
このヒゲDrは…。(笑
弾性ストッキングの件も、折角、諸先輩方が、こうやって保険適応になるようにしてくれはったのに、現場に居るDrが知らんなんて…v-40ですね。
蓮花座は、ヨガじゃ大事なことやしー。ウンウン。
 ヒゲ君の前では…素直にならなくて良いと思います(笑
うちの主治医も機嫌が悪い時は、こんな感じですよ(怒 でも私も人間=ナマモノなんで「あーそーっすかー!じゃ! ありぁとあす」って 目線も合わさずに3秒外来で立ち去ってやります(笑
2008/04/12 20:43 | | edit posted by もねみん
はっきりはしないのですが、、
はじめまして! リンパのことは 東京で有名な後藤学園で 予防の勉強を しました! リンパには 色々気をつけること それも個人差がありますから 一筋縄ではいきませんが、、、。 だだ ヨガやストレッチで リンパが悪くなった人も いるのですよ!! それだけ お知らせしたくて おせっかいですが、---プールで歩くのがよいひとも 肌が弱くて 菌感染して 悪くなる人も、 温泉もそうですよね!! 臆病になっても つまらなくなりますが 自分に 跳ね返ってくるので! お大事に!!
2008/04/13 15:23 | | edit posted by しゃぼん玉
ここにもあったぁ~
そっかぁ~ヒゲめv-37
ヒゲほど感じ悪く無いがうちの主治医も似たようなもんだよ。
股関節の痛み気になるね。
私も痛かったしー、今もまた痛い。
今不調なんだけど骨盤痛いよー
私の場合骨盤開きすぎなんやろなぁ^^;
と、昨日骨盤しばったんだよ。そしたら少し楽になったよ。
プアちゃんが骨盤開いてるとは思われないもんね。
カイロもいってるんやし~。。。
でもでも、東京の先生帰ってきてはってよかったね~v-63
それだけで良くなりそうですわよねv-238
2008/04/13 16:11 | | edit posted by しじみ
思うに
B型気質の悪いトコばっかりもってる医師だと思います。私もBなので他人のことは言えませんが(笑)
術後後遺症に興味のあるドクターとそうでないドクターとあまりに両極端なのでとまどっちゃいますね。

…そっか~もねみんさんも先生と戦うことあるんですねえ。
穏便にいきたいところですが、ワタシも口がつい。。。ね。(苦笑)
2008/04/13 18:18 | | edit posted by プア◆もねみんさん
ご忠告感謝します
はじめまして!ご訪問ありがとうございます^^
そして有難いご忠告をありがとうございました。うれしいです。

ワタシもカテゴリ「後遺症」で書ききれてないくらい調べて勉強しました。ワタシのセラピストさんも後藤学園の卒業生ですよ。
わかったことは…しゃぼん玉さんのおっしゃるように患者によって千差万別ということですね。おうちでおとなしくして予防にやっきになってつまらなく過ごしても発症してしまう人もいる、一方運動しまくってても発症しない人もいる、個人差ありありというようなことでしょうか。。。
禁忌事項は頭に叩き込んだつもりですのでヨガの危険も承知の上でやってます。プールも行ってますよ。
節度内で無理なくしています。続けていくためにもね。
ワタシは身体を動かしてこそワタシなんです。。。跳ね返ってくるとは考えたくないな…いけないことしたしっぺ返しみたいに思いたくはないです。
長時間の立ち仕事に復職するのだからリンパ浮腫を確実に発症すること、悪化することは重々覚悟してるんですよ。
それでもワタシはワタシらしくしたいんです。

アドバイス、有難くいただきます!おせっかいなんかじゃないですよ~。
ワタシも東京に戻ったら後藤学園にお世話になるつもりです^^
2008/04/13 18:35 | | edit posted by プア◆しゃぼん玉さん
主治医との信頼関係って
すごく重要に思えて、いい関係築いているひとにジェラシーです(笑)でも東京戻ったらきっと大丈夫。執刀医と仲良くしていきます^^先生が診てくれるだけで免疫上がる^^
骨盤か~。ねね、座ってるだけで骨盤しめる矯正効果のある硬いクッションみたいのあるのご存じないかしら?あれ、けっこういいよ。ワタシも急に変になったから不安でした。ごろごろしすぎたかな?
適度な運動はやっぱり必須だと思うから気持ちいい感じ運動はしてね!無理しない程度にね。
おだいじに~
2008/04/13 18:44 | | edit posted by プア◆しじみん
よかった!
お返事ありがとうございます! もう お勉強されて 自分で納得の 生き方されてる よかった! ーー初めの文がうまく書けてないなーと 、、、そして なんでも自分の体の声を聞いて 楽しんで下さいと 再度書き込もうと思っていましたーー東京での 新生活 どうぞ楽しんで下さいね!!
2008/04/13 21:23 | | edit posted by しゃぼん玉
お返事ありがとうございます
わざわざお返事までありがとうございます!
お優しいんですね^^
身体の声を第一に無理なく気持ちよく生活できるようにやっていきたいと思います。
ありがとうございました。
2008/04/15 07:53 | | edit posted by プア◆しゃぼん玉さん
お母様よかったですね(^^)
(すみません、今ジワジワまとめ読みしているもので・・・汗)
安心して東京生活に戻れますね! わたしもお待ちしてますよ~!(って正確にはわたしは横浜ですが・汗)

それにしても、強烈なヒゲ野郎ですねΣ( ̄ロ ̄lll)
ここまでくると言葉が出ません。ドクハラの極み。恐るべし・・・。
本当によかったですね~ オサラバできて!(^^;)
しかも主治医が待っててくれるだなんて、幸先いいです☆

ところで、かつてわたしがヘンなアドバイスをされたセラピストの方が後藤学園のご出身だったんですよね(汗)
人によって違うのかな~(ーー;)

それにしても、プアさんの芯の通った生き方というか、考え方というか・・・自分らしくいるための努力、本当に素敵です!!
わたしは何が自分らしいのか、もっとちゃんと考えなきゃなーって思いました。
2008/04/15 17:15 | | edit posted by すみ
この場をお借りして!
すみさん はじめまして! リンパ そして 後藤学園のことなので この場をお借りして、、、、私は 後藤学園のまわし者ではありませんが、 たしかに スタッフでは 色々な方がいらっしゃるでしょうーーNHKの子宮がん特集の時に 後藤学園の 佐藤佳代子先生が リンパマッサージを 丁寧に指導されていました! 私はある会の佐藤先生にリンパの質問をした時に そのようにまちがったことを スタッフが言っているなら きちんと指導し直します!と とても真剣に答えてくれました、、、リンパは 個人差があり 知識と自己管理は 大切ですよね。 私は後藤学園で質問をしますと とても誠意を感じます、、人それぞれ相性もあるでしょう、、マッサージだけでなく いっぱいお話も聞いてくれますよ! リンパは 心の持ちようも反映すると 言われていますから アー熱く語ってごめんなさいね! 若い女性の お仕事とリンパの現実に 少しでもお役に立ったらナーと、、、、失礼致しました!!!!
2008/04/15 21:12 | | edit posted by しゃぼん玉
ありがとうございます
母もこのままなんとなければいいのですけどね~。。。年齢を考えるといつ何時何があってもおかしくはないから今回心の準備ができましたよ。

ヒゲ医師…ひとこと多くなければサッパリしてていい先生なんだと思うのですが、外来看護師さん事務員さんが翻弄されてるのを見てると目配せして「…お疲れ様です」といつも心をこめて声掛けしてきてます…
主治医が待っててくれるのも嬉しくありますが、すみさんが待っててくださるなんて(!)嬉しいじゃありませんか!ヽ(≧Д≦)ゞтнайкчоц。o○です。

リンパ浮腫のセラピストさんですが、私の掛かってる外来には2名いらっしゃるのですが、お二人の言うことが微妙にずれることがあります。決して間違ったことをおっしゃってるのではないのですが、個人的に理解に至らないときは質問を沢山して納得するようにしてます。佐藤先生の本も手元にあるのでよく読み返してます。私、けっこう面倒な患者だと思われてそうです~^^
でもとどのつまり患者によって千差万別、私に合うアドバイスがすみさんに合うとは限らないし、自分の脚と相談していくのがいちばんですかね~。。。。すみさんも立ち仕事だから不安ありますよね・・・私も怖いです、復職するの。一日で辞めたらどうしよう???

芯なんか通ってないですよーーー。空洞です(笑)
ただ軸がぶれない人ってのに憧れてます。だからたわんでよろめいて考えてまた明日!って感じで。。(なんのこっちゃ?)


2008/04/22 21:57 | | edit posted by プア◆すみさん
熱く語っていただいて!ありがとうございます!
そうそう、佐藤先生は誠意のお人ですよね!私も講演会を聞いてファンになっちゃいましたもの。ほんとに一生懸命で感動をもらえますよね。
しゃぼん玉さんがおっしゃって下さってるようにリンパは心の作用や気の作用もすこし影響するみたいな感じが私にもしていました。やはりそうなんですね。
だったら、セラピストさんにアドバイスもらったときの患者の心の状態によって受け入れやすいときに不安が勝ってしまいがちなときとがあると思うんです。
専門医やいいセラピストがいてくれても、一番は患者自信が興味を持って勉強していくことですよね。泣いても笑っても一生このからだでやってくのですもの。
すみさん、みてくださるといいですね!
しゃぼん玉さんもお大事にしてくださいね!!!
2008/04/22 22:04 | | edit posted by プア◆しゃぼん玉さん
プアさん、お借りします~
しゃぼん玉さんへ
・・・ってこんなに日が経ってしまってはご覧になってないですよね(><) でもどうしても・・・!

いろいろとありがとうございました!!
昨年6月、わたし自身のブログに「リンパ浮腫講習会」での出来事をアップしたことがあるのですが、
その講習会自体が、どうも疑問ばかりが残る内容だったのです・・・。
その時の講師の方がもともと後藤学園のご出身だとおっしゃっていたので、
もちろんその方が代表者ではないのですが、正直あまりよい印象を持てずにいました(・・;)

でも、色々な方のところで後藤学園のお話をお聞きしますし、
しゃぼん玉さんへの対応などを拝見しても、安心できるアドバイスをいただけそうですね☆
実際、その時のセラピストの方の説明には矛盾などもあったので、
佐藤先生という方に指導しなおしていただきたいくらいですが(^^;)、
わたし自身がまずはもっと勉強しなくちゃですね~(汗)
熱く語っていただいて嬉しかったです! 
ありがとうございました(^^)
2008/05/26 12:07 | | edit posted by すみ★しゃぼん玉さんへ
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/149-d03d8c98
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。