スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 屋久島トレッキングとリンパ浮腫対策

屋久島トレッキング、の提案を友人から受けてこれは「挑戦」だな!と思いました。

下肢リンパ浮腫が酷くなる不安にあんなに脅されてた去年の今頃にこんなことにチャレンジするとは思ってなかったです。

でも、一年かけてたくさん勉強して知識をつけて、自分の脚と下腹部と会話して…
何がダメで何ができるのかを十分把握できるようになったところでのこの旅行の提案はもちろん二つ返事で参加を決めました。


もともと立ち仕事の肉体労働の仕事に戻って二か月たって自信もついていたし、弾ストなしでのウォーキングも短時間なら試していたり、体重も増えていなかったので準備さえしっかりしてれば長時間のトレッキングもOKだなと即決だったのですが、

準備とは
体調を整えておくこと
前日に睡眠をしっかり取っておくこと
弾スト(メディクラス2)着用のこと
更にトレッキング専用のタイツを履くこと、
脚にあった登山靴を用意すること
です。


結局前日は仕事で寝不足で屋久島入りした割には眠れずにしんどい状態で森に入ることにはなってしまったのですが、それは大量のマイナスイオン摂取でおそらく解消(^_^;)
足はどんどん前へ上へ進みました。

弾スト(メディプラス・クラス2)は足先がないタイプなので通気性はいいですが、私はサイズSSと自分の体格の割には特に締め付けが強いタイプを使用しているので足の先のゴムの部分が時間がたつにつれて足幅を圧迫することがあります。
実際、トレッキング後半で痛みを感じ始めましたが、休憩時に靴を脱いだり多少我慢したりで切りぬけました。
(足の甲にむくみが出る方はこのような対策は絶対避けてくださいね。又、暑い時期に弾ストで大汗をかくとアセモになるのでご注意です。)

そしてコレ!→トレッキング用タイツ
足の疲れが全然違うよっ!と屋久島トレッキングのの先輩で病友しじみさんにお勧めしていただいたこちらを採用してみたところ。。。いいですよ~。
同行した友人たちは翌日から筋肉痛で悲鳴をあげていましたが、ワタシは。。。(^-^)お咎めなし。
ぜんぜん平気で快適な旅を続けられましたよ\(~o~)/

もしかしたら弾ストの着圧のみで筋肉痛は避けられるのかも知れませんが、速乾吸湿性の高い専用タイツを履くことで弾スト内を快適に保っている機能もあると思うので重ね履きをお勧めします^^

靴下も専用の分厚いしっかりしたもので足を保護しました。靴ずれは禁忌ですからね。

因みに先日の外来に主治医に健脚自慢トレッキング達成報告をした時に、リンパ浮腫と筋肉痛の関係を聞いてみましたが、筋肉痛の疲労物質乳酸は血液が運ぶのでリンパ管には負担がないそうです。リンパの流れに支障がでるのはやはり外傷、血が出ちゃうような傷からの感染の老廃物が問題なのでここでは靴ずれで水疱が出来ることやムレによる水虫、薄着で森に入ることで枝に接触したり、転倒などによる傷なのでしょうね。。。。

もちろん疲れて帰ってきたあとはマッサージは絶対なのでしょうが・・・
これはぐったりして眠かったのでお風呂でしっかりあったまってマッサー省略して寝てしましました

もし弾ストを脱いだ時に脚に変な浮腫みがあればマッサージをしっかりしたでしょうが、(発疹が出る等の異変はマッサージは禁止です)これがまた全然なんともなかったんですよね。。
足も脚もなんともない。。。下腹部だってぺったんこです。
有難いことですし、ここまでできたことに感謝しました。
応えてくれる自分の体を褒めました^^


しっかり準備して&なにかあった時の対処法を知っていればリンパ浮腫だってなんでも出来そうですよ。


元々『ダメ』と言われば言われるほどやりたくなるワタシではございます(笑)

今回は8時間ほどのトレッキング(きつい上りも含む)達成でしたので、次回はまた屋久島で縄文杉に会いに行くもう少し長いコースに挑戦したいし、富士山登山も行きたいし、マチュピチュを一番いい眺めで観れるという山登りだって出来そうだし、フルマラソンだっていつかは・・・・・
と夢膨らみます。

膨らんでいいんですよね。


去年の今頃、リンパ浮腫専門外来で浮腫みの相談をしながら落ち込んだこと悲しかったことを思えばえらい前進です。

リンパ浮腫で悩んでいる方がいたら。。。
是非自分の足と脚とよく話し合って、知識をつけて、できることから試してください。
何しろ発症前の知識獲得とケアが大事です。
発症してからも改善を目指してやっていきましょう。


残念ながらリンパ浮腫は一生の付き合いです。
でもケアをしていればきっと大丈夫です。
十分なケアの上で少しずつ脚を使っていった方が体側のリンパ管や毛細リンパ管が育ちます。
マッサージで流していたリンパが自ら流れる管が出来ていくのです。
そして、応えてくれた体に有難うを伝えることです。


知識、ケア、体重管理、適度な運動、そしてこれからの季節は保湿ですかね、でいろんなことにチャレンジしていきましょう!


ワタシも次なる冒険を計画したいと思います^^



★ランキング参加しています↓いつもご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 病気ブログへ

スポンサーサイト
14:34 | リンパ浮腫
comment(5)     trackback(0)
comments
お見事!
プアちゃん、すごい!8時間のトレッキングを遂行、これからの展望も広げて。これも日頃からの努力の賜物だと思います。とっても研究熱心ですものね。さて、次なるターゲットは?
2008/10/27 15:40 | | edit posted by メアリーアン
すごい!
プアさん。すごいなぁ
自分の体の声をしっかり把握してそこまでできたんだ。
励みになるなぁ。
この分では登山もいけそうな気配ですね。
チャレンジシリーズを楽しみにしています。
2008/10/27 22:06 | | edit posted by koharu
屋久島!
私もずっと行ってみたい場所なんですよねぇ、屋久島。
トレッキング頑張られたんですね。気分良さそうだなぁ~。
本当に羨ましいです、屋久島!
でもプアさんが記事に書かれたように、ちゃんと体と話し合って
色々準備を整えて、それでこそ気持ちも万全でいけるんですよね、きっと♪
なんか気分がスッキリする感じです~。ありがとう!!!
2008/10/27 22:08 | | edit posted by poporo
やったね!
プアちゃんすごいね!!
8時間のトレッキング!?
諦めたこと、やめたこと、多い人がたくさんいる中
プアちゃんはしっかりとチャレンジャー!
そういう人の行動を見て、またもう一度♪と思える人も増えるね
素晴らしいよ!!
2008/10/28 09:45 | | edit posted by himiko
かっこいい
なんだか、かっこいいよぉ。惚れてしまいそう。どんどん前に進んでるんだよねっ。いろんなことにチャレンジして・・かっこいいよぉ。私最近体脂肪率30・・・運動しないと・・・困ってる・・
2008/10/29 09:40 | | edit posted by pepe
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/186-f8320fb0
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。