スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 MAR28 散髪

悶々と目覚めながらも2週間振りのシャワーが待ち遠しくて気分が上がる。

もう気持切り替えた?……シャワーはとても気持ちよかったのだがまだ認めたくない(苦笑)
まだ不十分な病気の情報を調べたくて今日はノートPCを買いに外出したかった。(デスクトップなのですよ、自宅は。)
お腹切られたら当分外出なんて無理だ。


回診に来たたかお研修医に外出希望を出したけど、何故か延期に鳴っていた膀胱検視鏡検査が午後に入ってしまった。ってあと2日だから逃げられないのだけど。


残念と思ってたら、早めに済んで2時からフリー♪
出来れば買い物、出来なくても外に出ておきたい!~とたかお君に再度お願いしてオッケー貰った。もう3時過ぎ、夕食までに帰ってこなくてはいけない、、、さて、何をするか……絶対何かしたい!悪あがきしてこそプアである。


髪をきろう


ずーっとずーっとロングのワタシ。切るタイミングってきっと育児で髪まで手が回らないからとか、そういうハッピーな理由でなんだろうなと
無意識に感じてた。アホみたいだけど。


20年ぶりの断髪式がこんな理由で行われるなんて。


病院の理髪店で切るとみんなまる子にされると同室の人に聞き自宅近くの美容院へ飛び込みで行って短めのボブにした。
手術よりちょっと先に新しいワタシ。自称菜々子ボブ(後で同僚からクレーム来ちゃったが)。


母と麻布十番で当分出来ない外食をして戻った。石焼ビビンバ(うなぎ!)美味しかった。





髪切って、外食して、スッキリしたよ。。。。した、としよう。いい加減。


戻るとナベ先生が待っていた。その背中からたかお研修医もOさんも覗いてる。
いきなり短い髪のワタシに驚いてる。


意思確認。


素直に返事できなかったけど、采は投げられた。
子宮をとってしまうのだ。

髪を切ったのが悪あがきになってるのかは?だったのだが(笑)
スポンサーサイト
17:56 | がん告知~手術前日
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/19-f1d2df14
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。