スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 いろんなことがありますね

おひさしぶりです。
暑中お見舞い申し上げます!

毎日毎日暑いですね。
といっても現在あまり汗をかく生活形態ではないのでお風呂で積極的に汗出し(毒出し)している状態ですが。。

今月から職場が異動になりました。
異動っても同じ部署内ですが、現場勤務14年(途中休んだけどw)→ PCに向かい続ける内勤なんて初めてやってます。
目の奥が疲れるって人生で初めて経験してますよ(読書家でないのでw)
このまま行くといまだ両目1.5の視力の危機!気をつけなければいけません。
しかも勤務は前と変わらずシフトなので、夜中まで仕事してることも多々あります。なんだかなーーー。
りーマンは辛いっすよ(笑)
そして内勤でも脚は浮腫む!!!右足リンパ浮腫はなにをやっても浮腫むときは浮腫むので、もうなんかどうでもいいやーーって気にもなってます。


そして、先月は長くお休みを貰ってましたが、両親を連れて10日間のロンドン&パリ旅行に行ってました。
3人きりの完全個人旅行。多少は知ってる街に連れて行ったので、ツアコン係(汗)して酷く疲れましたが(苦笑)、こんな機会最初で最後かな~ってじっくり両親との楽しい時間を味わってきました。

が、まえまえから体調に難が出てきてた父…
思うように体が動かせないことが多くなってました。
旅行中も結構辛そうだったし、体の動きへの不審が日に日に増し…
帰国後受診させたところ
「パーキンソン病」の疑い、とな!

そりゃあショック極まりなし、でした。自分の時よりも、かも。
家族の病ってショッキングですよね、反対の立場になって実感。
人生いろいろ試練がありますな。
いま彼はリハビリ兼検査入院してるので、避暑もかねて北国にちょくちょく見舞いに帰っている状況です。
パパ、がんばれ。みんなついてるからね←母、妹&ワタシより


そして、我が家の愛描、「まい」(ブログプロフィール写真の子)が享年16歳で天国に旅立ちました。
なんと、本当に申し訳ないことに我々の旅行中に体調急変でした。
少しずつ腎臓の機能が落ち、全身の機能が落ちていたようでした。
点滴が必要なことにもなっていたので、旅行は延期することを提案しましたが、両親は父の病を予感していたのか、まいの体調より旅行を優先したのです。ワタシは驚きましたが、彼らの猫ですし、彼らの決定ですから従いました。
でも、結果、間に合いませんでした。近所の猫大好き(8匹飼ってます)の叔母が看とってくれました。

母のことが大好きで大好きだったまい。「ママどこにいるの」って最後は呼んでいたと思います。
悔やまれてなりませんが、その後父がこんなことになり、もう長い旅行はだめかもしれません。
いろんな状況から両親は納得しているようです。彼らは物事の優先順位をとてもはっきりとつける人たちです。自営してきたからか状況判断が残酷なくらいしっかりしています。そして自分たちの決定に自信がある人たちです。ワタシとは少し違います。。。
まいも状況を知って許してくれると思いますが、あんな小さい体で最後は体も心も辛かっただろうなと思うと今も泣けて泣けて。。。
ワタシができることはまいとの楽しい思い出を決して忘れないこと。ワタシの闘病中にどれだけ癒してくれたか感謝して、思い出すたびに笑顔になること、でしょうかね。

お葬式もしました。田舎はペット霊園がしっかりしていて安心です。お経も上げてもらって荼毘にふしました。
はやく仕事に慣れて時間見つけて遺影を入れるフォトフレームをデコデコしようと思ってます^^

もう一匹のゴンは家族に甘えるようになりました。健康に気を配ってあげて一緒にいられる時間を楽しくしていこうと思います。


いろいろあった初夏も過ぎ、猛暑をワーカホリックに過ごしています。
でも少しは息抜きしないとね。
まぁ、忙しくても元気なんですけど(笑)
来週末は有休とってフジロックにいっちゃいますよ~


皆様も夏バテに気をつけて、お過ごし下さい。



★ランキング参加しています↓いつもご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 病気ブログへ

スポンサーサイト
02:03 | 遠吠え
-    -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。