スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 術後6日目 ぐっばいドレーン/せせらぎ法/来客

昨日で一度母を北海道に帰した。
彼女の仕事もあるし、なにしろ顔色が悪かった。
ゴメンね~ママ。心配かけて。
ワタシは訓練をひたすらガンバルからね!

******************
・ぐっばいドレーンは寝起きドッキリ

今日は早朝から大笑いした。
膣からぶら下がっていたドレーンを外してもらったのは嬉しかったのだけど、、、

処置がなんと朝7時!

寝ぼけてボーっとしたら
カーテンをそーっと開ける気配が…

かすかな声で「オハヨーゴザイマース。。」


手術着のナベ先生登場。
「ヒィッ、な、何ですか、朝っぱらから」
「ドレーン抜きましょう~」
「ヤッター!でもこんな朝から手術ですか?忙しいのにすいませんね」
「いいえ、もう手術してきましたよー、僕もう帰るんでその前にと思ってね」
「エーッ、大変ですねえ。お疲れ様です。」
なんて話してると抜歯も痛くない。
夜勤だったK看護士さんと一緒にテキパキ抜糸してくれる。

ワタシ「先生、なんかドッキリの寝起きのリポーターみたいでしたよ」
Kさん爆笑。
ナベ先生もニヤニヤしてる。

ワタシも楽しくなって今日もがんばろーな気分になった。
先生の切り逃げも許してあげよう。


******************
・せせらぎ法


ワタシの排尿訓練は残尿が派手に多い……膀胱破裂するよ!!!ということで
一日2リットル飲む水の量を1リットルまでに制限されてしまった。

おかげで何だか出が悪い~
自尿が少ないから達成感がいまいち。


少しでも出るだけいい方なのだろうが、自分的には悩んでしまった。

看護士Oさんのアドバイスで水の音で尿意をカムバックさせる、というのをトライしてみた。

車椅子用トイレに入り、便器に座りながら自分なりに搾り出したあと、
中にある手洗い蛇口の水を流す音を意識するのだ!

すると、、、出たんだなあ、これが。

一緒にトイレに入ってたOさんまで尿意を催したと言ってるし(笑)

なんだろう、深層心理にあるんだろうね。水=トイレ?
ネイチャーコールズミー(トイレに行きたい)なんても言うし

素晴らしい助言をありがとうOさん。

これで暫くガンバッてみる!


命名【せせらぎ法】としよう。


********************
・千客万来


この日は3人も同僚がお見舞いに来てくれた。
みんな別々に来たから排尿訓練と面会で大忙しになったのだけど、
こなしてる自分の回復に感心


彼女達には初めて病名を告げた。独身もいたし、ママになってるコもいいた。

涙してくれたり、はっきり「なんと言っていいかわからない」と言われたり、黙って手を握ってくれたり。。。



そうだよね、聞く方もかなりショックあるよね。


でもコレがワタシの現実だから、受け入れてくれるなら感謝する。
無理なら、それまで、だよね。

**********************


毎日日々修行だなあ、神様。結構なことやらせてくれるよなあ。


ランキング参加しています↓よろしくです。

スポンサーサイト
17:40 |  術後の苦労と入院生活
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/31-26fe042f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。