スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 がん対策条例

月曜からの次の入院を前に今日やっと少しだけど署名を送ることが出来た。


優奈ママさんが立ち上げたがん患者と家族の会「フォーエバー」で
北海道独自の「がん対策条例」の制定を要請していて、今月一杯署名を集めている。

活動内容+要請内容↓
   コチラ
締め切り(8/31)まであと少し!ご協力お願いします!


ご自身も闘病中の大変な中に街頭で活動を行ってらっしゃっていて本当に頭が下がる。
     20070817202718.jpg

     ↑北海道新聞でもよく取り上げられている。
がん、ってお金がかかる。


自分も告知を受けて腹を括って治療を決めた次には
まず「お金」のことを心配した。

公的に援助がある病ではないが、公的な援助を受けられる病と同じくらいお金のかかる治療を受けなければならないことだって大いにある。
日本では抗がん剤の種類がまだまだ少ないから保険適用外の治療を受けなくてはいけない人もいる。


それに地方格差
経済格差も医療格差もだ。

都会に行って希望する治療を受けられればいいけど、経済的理由で諦めることもあるかもしれない。

北海道は広い。医師不足問題は深刻だ。
国や道に対策をお願いしたい。


2人に1人が罹患し、3人に1人が亡くなるという「がん」なのに関心が薄いな~と周りをみて思う。
でも自分だってそうだった。
自分が健康だったら街頭の署名活動を見かけたら積極的に署名しただろうか。…わからない。


がん患者として&同じ道民として優奈ママさんの活動に本当に本当に感銘を受ける。そして勇気をもらう。
ワタシも何かしなきゃ。がんばらなくちゃ。



ランキング参加しています↓よろしくです。

スポンサーサイト
20:28 | がんにまつわるエトセトラ
comment(2)     trackback(0)
comments
何事も自分の身に起こってみないと目に入らないことはたくさんありますよね。
自分が何かを体験し、学んだことがあるのなら自分の後ろを通る人たちのために何かをしてあげたいと私も思います。
プアさんもきっとそんな気持ちもあってこのブログを書いてらっしゃることもあると思います。
そういう気持ちの連鎖や蓄積が不動の山を動かすきっかけになるのかもしれませんね。
2007/08/18 12:24 | | edit posted by cocoa
☆cocoaさん
>何事も自分の身に起こってみないと目に入らないことはたくさんありますよね。

ほんとですよね。目に入らないようにしてきたのかも知れません。健康な人だって自分の目の前のことで精一杯だもの。どちらも他人事ではありません、どっちの理由もわかるだけにね。
でももう自分は変化してしまった後の頭で行動できたらなって思います。。できるかな?
2007/08/19 22:20 | | edit posted by プア
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/35-93f37b98
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。