スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 リンパ浮腫クリニックの診察③ 弾性ストッキング考察

②のつづき



さて、院長先生との面談も終わって弾性ストッキングを買おうと思い、展示コーナーに行った。

担当の方が直ぐ対応してくれて、先生に先ほど図った脚の細かいサイズを聞いてきてくれた。
(この後分かったのだが、患者は帰り際にカルテのコピーを渡されるのだ。先生からの評価・治療計画がちゃんとかいてある!)


品物も色々あるが、パンフレットでも確認できるから在庫が無くても取り寄せてもらえそうだ。
20071024222055.jpg

コチラでは
medi(メディ)
SIGVARIS(シグバリス)
メディックス(メディカルサポート)
JOBST(ウルトラシアーB,C)(サポートタイプ)の扱いがあった。
【RxFit(レックスフィット)のパンフは元々持っていたのもの】


しかし、試着が出来るのは日本製のメディックスのみだった。。。残念。

現段階のワタシの状態だと弱圧(クラス1)ストッキングで大丈夫とのことだったので今回はお財布と相談して(だってカード払いできなかったの~)JOBSTのサポートタイプの圧の高いほう「パワーサポートタイプ」のパンストを買うことにした。着圧が中圧・クラス2になるとここにある商品は本当に高い。レックスフィットは中圧でも¥5,000以下で買えるのに扱いがなかった。

※弾性ストッキングには着圧表示が3段階ある(既製品)
 弱圧(クラス1、ライト)
 中圧(クラス2、ノーマル)
 強圧(クラス3、ストロング)
 メーカーによってはそれ以上の製品もある
 


パッケージを見ると、あれ?薬局でも見たことある~箱だった。
JOBSTの中でも一番手軽に買える物だろう。
で、サイズ…166cmと身長のある私は決してSではない。MかLか?このJOBSTは試着が出来ないときた。
ストッキング担当の方が私にどちらが合うのかを先生に確認してMサイズを薦めてくれた。足首の寸法に合わせるのがよいとのこと。


でも……立ち仕事10年以上してるワタシは実はかなり色んなストッキングを履いてきているので(20歳そこそこでへインズやイタリアのイビチなんて履いてましたよ脚周囲のサイズに合わせると丈が足りなくて股上が下がり気味ですごく不快に感じるのを知っていた。


Q Mサイズでワタシの身長だと下がってきちゃって気持悪くなりませんか?だからといってLサイズで緩いのも困りますが・・
A 大抵の弾性ストッキングのパンストタイプは丁度いいものだと下がってくるものです。私も今日JOBST履いてますけど下がってきてますよ。
Q えー!締め付け感をとるということはそういうことなんですか?
A そういうものです。


そうなんだ~。知らなかった…
着圧を優先することは丈を後回しにしろってことか…

失敗してもお手ごろ価格だし、今日はMをいただいていこう。
JOBST パワーサポートタイプ パンストタイプ 
ベージュ ¥3,700(税別) 
お買い上げ~


高額な本格的な弾性ストッキングを下見するつもりできたけれど、先生にまだ弱圧でいいと言われてホッとしている。
仕事に戻ったとき、ユニフォームに合わせるストッキングは黒で20デニール以下と決まっているから今から出来るだけ薄いストッキングでやっていきたいのだ。弾性ストッキングで黒で薄いのなんてなかなか無い。ホントにどうしたらよいのか悩む。。。
リンパ浮腫向きで生地が薄いのってないだろうな…

話が逸れたが、まだストッキング選びは始まったばかり。
出来る範囲でいろいろ試してみたい。(ストッキング貧乏になりそう)



この日はクリニックで扱っている弾性ストッキングのパンフレットを全部貰った。家でまた考えよう。

マッサージ講習会の予約をして最後にお会計は
診療代・検査代で¥3,160(保険適用)+ストッキング代だった。









さて帰宅して試してみたこのJOBST、やはり履き易いけど履き心地は軽めで若干物足りない
手持ちのレックスフィット中圧30mmHgに比べると明らかに緩い。

あれ?JOBSTも22~33って書いてあるのに…?
そもそもなんで33なのに弱圧なんだろう。手持ちのは中圧だよ。

ここで気付いた。33hPaだ。

mmHg hPaって何?違うの~?


調べてみると
mmHgとはミリハーゲと読み、圧の単位だけども水銀計で測る単位。
今までに目にしたことあると思ったら血圧の単位ではないか。
そう考えるととちょっと身近。高ければ高いほど足元から血液(リンパ液)を押し上げてくれるんだと分かる。

hPaとは気圧で使うヘクトパスカル。
ミリバールがこっちに変ったように国際的な単位ということでこちらの表記も使ってるのか?
ドクターショールのメディキュット等、日本製品にはヘクトパスカルで表示されているみたい。

1mmHg=1.33hPa だそうだ。(mediでは10hPa=1kPaも使用)



院長先生には浮腫発症時の治療には30mmHg以上と教わったので間違えないようにしなくては!
そうすると30mmHg=40hPa
ワタシの買ったJOBSTはマックス33hPa=約25mmHg ということだ。弱圧で間違いない。

そうか、クラス1扱いの量販メディキュット(24hPa=18mmHg)よりは本格的なのか。
(でもメディキュットのパンストタイプの方が¥3,800と百円高い


ナルホドなるほど。
まだ脚は腫れてないから元々持ってるメディキュットのハイソックスも
十分活かせると思ってたけど、ちょっと圧が弱すぎるみたいだ。


うーん、なんだかマジでこれからお金がかかりそうな予感…

早く保険適用になって~
(*/□\*)うわぁ~ん




署名ご協力いただいてる皆様、有難うございます!
私も月曜まで粘って速達で提出します。






ランキング参加しています↓


にほんブログ村 病気ブログへ




スポンサーサイト
23:27 | リンパ浮腫
comment(7)     trackback(1)
comments
参考になりました!ありがとう♪
こんにちは~。
3編に渡って浮腫専門クリニックの診察レポート、ありがとうございました!!!

私は復職してから1ヶ月(術後3ヶ月)が経過しました。
私も立ち仕事の長時間労働なのですが、復職当初は足が痛くて、夜辛かったですぅぅ。
リンパ浮腫というわけではなく入院で足の筋肉が落ちていたからみたいです、最近やっと落ち着きました。
浮腫については、婦人科の先生は専門外みたいですよね・・・
うちの婦人科の主治医の先生は"まだむくんでないっぽいから弾性ストッキングいらないんじゃな~い?あれキツクてイヤでしょ?"
という軽いノリでした。
そのくせ、足のシビレ等の症状を訴えると、
"う~ん、リンパ浮腫になりかけているのかも。水泳がいいらしいよ~"
とか結構アバウト(笑)

プアさんのレポートを読んで、すごくきちんと説明を受けていて、やっぱり餅は餅屋だ~っと思いました。
自分もリンパ浮腫を専門に診てくれる所に行った方がいいなぁ~~。

ところでナナカマド懐かしいです~♪
子供の頃にナナカマドの実を"カラスの実"とか言ってたような。


冬用靴ってのも北海道ならではですよね。
そしてお出かけの際はストッキングと手袋をはくのをお忘れなく(笑)
2007/10/27 08:53 | | edit posted by たりっこ
またまたなるほど~♪
またまた 詳細レポートありがとうございます<(_ _)>
かなり嬉しい♪わかりやすい♪めっちゃ参考になります~☆
かなり勉強した気分(*^_^*;)
すごいなーすごいなー☆プアさん☆
お仕事もかっこよさげやし☆
何とか身体との折り合いがついたらいいですね。。

そうそう、ウチの病院でも弾スト履いてたら「浮腫みおさまったらはかなくていいよ」って、一笑付で言われましたよ(-"-)。
病院で言われることだけで精一杯な患者さんが心配。。。
プアさんに会いがてら、そちらの病院に受診したいくらいですよ。

署名うまくいくといいですね☆あともう少し粘ります!!

マッサージ講習&DVDレポートも楽しみにしてます♪←脅迫?!^^;
昨夜NHKのヨガの旅見ました~?感動しました☆
ヨガがんばらなくちゃね♪
2007/10/27 17:23 | | edit posted by しじみ
☆たりっこさん
とんでもないです~(〃∇〃)

入院で脚の筋肉落ちましたよね~。分かる分かる!細くなったのは嬉しかったけど(もう戻りましたが)歩くの遅かったり、しんどかったり。
無理しないでくださいね!

リンパ浮腫に関心薄い医師が多いんですよね。浮腫んでからじゃ遅いっちゅーのに!!
専門医に行ってみて、今後心配事があっても真剣に診てくれるとこが出来てうれしい!と思いましたよ。話を聞いてもらうだけでも価値ありです。

カラスの実・・?記憶ないなあ、スミマセン~。

まだ手袋は履かなくても大丈夫ですが(笑)、準備はしておこうと衣替えであずましくない部屋にいます^^
2007/10/31 15:24 | | edit posted by プア
☆しじみさん
なんだか調べだしたら面白くって。。単位とか数字は苦手なんですが…
なんとかいいストッキング見つかればいいのですがね~。

私も弱圧でいいということなのでそんなに深刻にならなくても大丈夫そうですが、運動時には弾性ストッキングを履くようにとのことでした。確かにもう素足で長時間歩くのは怖いかも・・

署名の件、本当に有難うございました!!イベント会場に持ち込むというしじみさんの行動力に感服します。効き目あるといいですね。

菅野美穂ちゃんのインド紀行ですよね?ヨガの先生一押しだったので録画してます~。これから観ますね。
2007/10/31 15:30 | | edit posted by プア
今の自分に非常に参考になりました
初めまして。
私は術後の下腹部のむくみリンパ嚢胞に現在悩んでいるところでプアさんのレポートはすばらしく参考になりました。今はクラス2のパンストタイプを履いているだけですがプアさんのように
サポート下着をつけようかなと考えています。
予防のセルフケアしっかりしなければと心新たにしたしだいです。
2008/02/06 19:20 | | edit posted by koharu
はじめまして!!^^
ご訪問ありがとうございます^^
お返事が遅くなっていまいゴメンナサイネ。

そうですか…リンパ膿胞ですか。
私もしっかり共存してます~

このレポを書いたのが昨年10月末。
3が月以上経った現在は下腹部の腫れは少し引いてきました。
マッサージを正しく行っているせいと思います。
なので、下腹部用の圧迫着衣の必要がなくなってきています。
今度は脚が心配になってきてるんですけどねえ…(涙)

medi弾ストに下腹部圧迫つきストッキングが新発売されました。
ガードル付きって感じです。ついこの間試着してきましたが、私は今は大丈夫そうなので買いませんでした。
ちょっとお高いですけどね。ご参考までに!

koharuさんの症状が軽減するのをお祈りしています。
2008/02/11 14:31 | | edit posted by プア◆koharuさん
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/23 23:52 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/62-a818c3ee
trackback
リンパ浮腫での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
| 一語で検索 | 2007.10.31 09:08 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。