スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 YALSE を ヤルぜ!

これは先月10月25日の話です(><)
いろいろ番狂わせで今書いてますが、
後々「後遺症」カテゴリで時系列合うはずなのでご勘弁下さい^^





先日見てもらったリンパ浮腫専門クリニックで申し込みした
オリジナルドレナージュ(マッサージ)の講習会に行ってきた。


こちらの院長先生とヨガ・アロマセラピー講師の方が考案した複合療法、
リンパ浮腫予防・治療マッサージの『YALSE』(ヤルゼ)である。


「ヤルゼ」って聞くと…『ヤルぜ~!やったるで~!』と聞こえる^^
(映画『Mayu~ココロの星~』の著者の大原さんもブログにそう描いてらっしゃいました)
シャレか!
(道産子タカトシ頑張っています)


クリニックの待合ラウンジにてヨガマット+バスタオルを敷いてするのだけれど…開始間近になっても他の患者さん現れない。。
他の参加者の方は体調不要で不参加とのことで
結局私とスタッフさんが研修で入り、患者は私だけ!
まさに『ヤルぜ!!!』状態~


しかも、オイルを使うので短パン・Tシャツとのドレスコードだったのですが、
ワタシったらデブなのに露出癖あるもんですからキャミソール&トランクス張りの短パン(ハイビスカス柄…)で、一人ぼっち。。。(笑)ちょっと恥かしい^^



暫し一人で照れていると先生とアシスタントさん、研修のスタッフさんが現れて講習会開始です。皆さんけっこう保守的ないでたちで…( ゚Д゚)(笑)まあいいか。





先ず、浮腫の状況とヨガの経験について先生と少しやりとりしたあとに
最初にヨガから始まりました。


YALSEのヨガポイントは①腹式呼吸②体側を伸ばす③股関節を柔らかく(下肢の場合)。


理由はコチラにもありますが、①腹式呼吸が活発にできることによりリンパの大元鎖骨下からお腹を通って腎臓に老廃物を流す動きを鍛えるとのこと。②体側のリンパ管を鍛えることによって下肢から上がってくる老廃物を腋下や鎖骨に流しやすくする③股関節(そ頸部)のリンパ節に障害があるけれど近くのリンパのわき道を活発にすること、だそうです。



それにそって安定座法(あぐら)で腹式呼吸を充分に行ってからストレッチに入りました。
体側を伸ばしたり、脚を開いて上体を落として股関節を緩めたりのストレッチを数種類の後にワタシに少しヨガ経験があることを知った先生は太陽礼拝(スーリア・ナマスカーラ) (←クリック)も取り入れてくれた。見せてもらったDVDにはストレッチ的ポーズがほとんどで、ここまでヨガっぽいものはなかったんだけど(-ω- )?
でも説明受けがならやってみると腕を伸ばして背中を伸ばし、脚もピーンと伸ばす下向きの犬のポーズは体側も膝裏も鍛えられて流れがとてもよくなる気がしました!いつも習いにいってるヨガ教室の先生もこの下向きの犬のポーズがどれだけ大事かをよく言っています。ほほう




それからアロママッサージです。


YALSEのアロママッサージではグレープフルーツのアロマオイルをキャリーオイル(アーモンドだったような?)に入れたものを使います。
先ず、手のひらに取って温めて香を嗅ぎました。
そうすると副交感神経が目を覚まして「これからマッサージを受けてリンパの流れをよくするゾ」のサインを出すそうです。
それから鎖骨下、腋、首、頭、顔、手の先から腋に向かってほぐし、横向きに寝てわき腹、お尻、そ頸部、大腿上から下に、膝表裏、脛上から下、足首、足の甲、足の裏…とよーくマッサージしていきました。オイルはたっぷり使います。





うーん、気持いい~♪





…でも、けっこうテンポが軽快なマッサージのようです。
もみ圧も予想より強そう。
説明では皮膚が少し動く程度のゆっくりとしたマッサージを、とおっしゃいますが、
モミモミモミ、サーッ(さする音)って速くないですか?



医療用リンパドレナージュを見たり聞いたり教わったりした方ならお分かりかと思いますが、
気の遠くなるくらいゆっくりと遅いテンポのマッサージですよね?



アレ?



ヨガもアロママッサージもとてもとても気持よく気分も上がるものなので効果はあるものと思いますが、一般的な医療用リンパドレナージュを教わりたかったワタシはちょっと不完全燃焼…


楽しかったし、これはこれで効き目の大きなものと思いますのでYALSEに会えたことは良かったです。
先生には豆知識的に興味深いことを教わりましたし…
(鎖骨が見えないってことは重症浮腫みであるということ、だとか、耳に小さな塊ができたら尿酸値上がってるんだとか…)





栗林先生、ほぼマンツーで楽しくお喋りしながら教えていただいて有難うございました!
ワタシの柔軟性を見て「リンパ浮腫になり難い」と断言してくださって嬉しかったです。
(「体重コントロールは細心の注意を!」とは指摘されてしましましたが^^)
先生の教室にも誘っていただいたり。。。なにより署名に協力していただいたり。。有難うございました。お歳を聞いてビックリ!若くてキレイ…(ため息)




でもワタシにはもう少し勉強することがあるように思うのです。
それを得てから自分なりにセルフケアを考えたいと思います!
疑り深い罪なワタシ




宣伝かってでるわけではないですが・・・
YALSE(ヤルゼ)にご興味ある方、DVDありますよ。。コチラのビデオ紹介参照ね注:音声付き



この後「体重管理」を指摘されたのに夜のケーキバイキングに行って鼻から生クリーム出そうになるくらい食べました…
疑り深く罪深いブタです。





ランキング参加しています↓こんな懐疑的に生きてるワタシにポチのエールをお願いします~


にほんブログ村 病気ブログへ
スポンサーサイト
21:56 | リンパ浮腫
comment(4)     trackback(0)
comments
ほほ~。
いろいろ勉強になります。
体重管理と体を柔らかくする・・・耳が痛いです。
でも、私もマッサージはゆっくりと聞いています。1日かけて体中をゆっくり流れるものなので、サーサーとやってもついて行けないとか。どうなんでしょうね。
やっぱり自分が納得した方法がいいのかもしれませんね。
2007/11/14 22:28 | | edit posted by shiyoh
まいどありがとうございます<(_ _)>
またまた、詳細なわかりやすいレポートありがとうございます<(_ _)>

キャミってぇ~!!道産子さん!!
>デブなのに露出癖
また共感~o( ̄^ ̄)o
私の方がプルンプルンでしょ?

私もヨガの先生に言われましたよ~。鎖骨。
鎖骨は見えてても、まっすぐが一番よい状態なんですってね。
流れを改善することでまっすぐになるらしいんですけど。。。
まっすぐにはなかなかなってくれませ~ん。。。><

ケーキは毎日食べないし、ゴホウビ。v-274
2007/11/15 01:21 | | edit posted by しじみ
☆shiyohさん
なんだか調べ始めると止まらなくなってしまって^^

今までわかったことは「無駄の無いしなやかな体でいること」みたいです。。。忘年会シーズン当来、厳しいですね~

別の病院にもマッサージの指導を請ってきました。
またUPしますけど、リンパの流れって一分間に10回しか拍動しないんですって。ゆっくり、ですね~
2007/11/15 16:44 | | edit posted by プア
☆しじみさん
>鎖骨は見えてても、まっすぐが一番よい状態なんですってね。
ええ!!?そうなんだ~…私、幼い頃の脱臼が原因で鎖骨左右の高さが違ってるし曲がってる。。どーしよ。
ヨガガンバルゾー。

ケーキは毎日じゃないけど、お菓子は毎日止められませんわ。
甘党の酒飲みで…あ~あ。
2007/11/15 16:49 | | edit posted by プア
comment posting














 

trackback URL
http://shikyukeigan.blog113.fc2.com/tb.php/65-16f2895d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。